タグ:health care ( 41 ) タグの人気記事

たった2日で体重2kg減

インフルエンザになって良かった事・・・体重が2kg減った。



「インフルエンザにかかると食欲が落ちるらしいよ・・・」



という主の情報は間違っていた。
私の食欲は39度まで上がっても落ちなかった。
料理を作る体力と気力がなくて、ひらすら卵とじうどんを食べた。
主が食べるカレーチャーハンも食べた。
3食しっかり食べた。そして、ひたすら寝た。
その分体重が増えているかと思ったら・・・なんと2kg落ちていた。
高熱は体力を消耗するらしい。
a0286855_112295.jpg
ふっと自分の体重を計るついでにyamatoを抱いて計った。
計算間違えか・・・??
8,7kgあるはずの体重が8,4kgに落ちていた。
a0286855_1123488.jpg
犬の1kgは人間の10kgに値する。
a0286855_1123889.jpg
私と同じくらい体重が落ちていたということか。
yamatoも散歩の時間が減り、太っていてもいいはずなのに・・・

[PR]
by shiba_yama | 2015-01-30 11:09 | 2years | Comments(6)

"亜鉛"効果

「また貧相になってきたね・・・」

a0286855_10311536.jpg
これはGW明けの写真。
去年は春くらいから抜け毛が始まり、
6月の誕生日を迎えることになると柴犬には見えないほどボサボサになった・・・


そういう体質なのかな。
お医者さんでもいろいろ診てもらったけれど、病院では解決できなかった。
yamatoの場合は成長過程でいろいろ不足したのだろう。


「うちも同じくらいの頃は、猫と間違われたよ^^;」


柴犬なのにミンクの毛皮のように美しい毛並みを持つ先輩がいる。
その飼い主さんの言葉だけがいつも頼りだった。
もしかしたら、うちも2歳を過ぎたら治るかな・・・
a0286855_10311930.jpg
これだけが原因ではないと思うが、"亜鉛"不足だけは少し引っかかったので、
今年の春からは換毛期の2ヶ月間はサプリメントを飲ませることにした。
a0286855_1016463.jpg

+++++ペットライフZn 240錠入 犬猫用+++++

バランスの悪い食事などにより、微量ミネラルは不足しがちです。
微量ミネラルの中でも亜鉛は不足すると発育障害や各種疾病に対する抵抗力が不足にするといわれております。
本品は1粒中Znとして、約20mg含まれたサプリメントです。

++++++++++++++++++++

a0286855_10324842.jpg
「亜鉛効果かな。今年も綺麗に生え変わっちゃったけど、去年より調子いいみたいだね・・・」


換毛期になるとすっきりと生え変わったしまうyamatoは、
その1ヶ月間はかなりの体力を消費するようだ。
粘液便が続いたり、食べても食べても太れなかったり。
そんな時だけ毎日の朝食時には、エビオスとこの"亜鉛"を1錠ずつご飯に入れて食べさせている。

果たして、効果は出るかな~
a0286855_10325281.jpg
生き物を丸ごと食べてた頃は、内臓も綺麗に食べてたから
きっとバランスの良い食事だったんだろうね・・・



用事が立て込んでおり、勝手ながらコメント欄はお休みさせていただきます。 

[PR]
by shiba_yama | 2014-10-09 11:25 | 2years

before-after

昨日、夕方散歩へ出かけたら、
柴犬さんたちの尻毛が台風の風でなびいていた。
我が家の柴犬さんの尻毛もフワフワとしてきましたよ。

*
*
*

ちょうど1年前、満1歳になった頃。
↓↓↓
a0286855_1371790.jpg
*
*
*

こちらが少し前に満2歳を迎えた頃。
a0286855_1371883.jpg
「まぁなんということでしょう!!

あんなに貧相だった毛並みが、匠の見事な技によって見違えるようです!!」
(ビフォーアフターのナレーション風に・・・^^;)



飼い主の努力というより、成長と共に自然と良くなっただけなんですけどね・・・


[PR]
by shiba_yama | 2014-08-11 14:18 | 2years | Comments(12)

こうしなきゃ飲めないの・・・

a0286855_1584977.jpg

a0286855_1585595.jpg

a0286855_1585449.jpg
今年春の換毛期は、去年より1ヶ月以上早く終わった。
抜け毛期間は1ヶ月もなかったかな・・・
梅雨入りした頃から(抜け毛が終わると同時に)、体がふっくらしてきたように見えた。
体重を計ったが、200gほどしか増えていない。

オシッコをする前と後ではそれくらいの誤差が生じるから増えたと言うかどうか定かでないが・・・

換毛期期間中は、犬は体力をたくさん使うらしい。
そのためか食べても食べても太らなかった。
次回は換毛期に入る1ヶ月くらい前から食餌にも変化をつけてみようかな。



お友達の柴さんと並ぶと、見た目だけはなんとか柴犬サイズに見えるようになった。
これでキツネとか豆柴とか言われなくなったかな。
別に平均体重や平均身長なんてどうでもいいけれど、
体のことを心配しなくてもいいかな・・・と思うとちょっと安心。
a0286855_1584429.jpg


[PR]
by shiba_yama | 2014-07-31 15:23 | 2years | Comments(6)

マダニの話 【注意:マダニ画像あり】

「うまい話には気をつけろ!」 by yamato




まさかマダニだったとは・・・
あんなに楽しんだのだから、許しておくれよyamatoさん。
a0286855_1145260.jpg
"脂肪の塊"説  →そういうのは老化現象だから1歳ではまだ早いんじゃない??
"何かの腫瘍"説  →同じくまだ早いでしょ・・・


 *
 *
 *

でも、とにかく引っ張ると皮膚まで引っ張られているから
これは皮膚の一部・・・切除とかなのかな@_@
そんなことも覚悟しながら病院へ行った。


「今日はマダニですか?」


と先生の顔がニヤニヤとyamatoの顔を見ながら、なんだかうれしそう。


「えっ!ほんと!!これがマダニなの??」


かもしれないとは思いつつも、違うに決まっているという方が強かったのか
ほんとに驚いた。でも、内心ホッとした。
何かの腫瘍とかではなく、噂のマダニさん。


「フロントラインつけてるのにね・・・でも、もう死んでるみたい。このまま取れるかも・・・
どうする?このまま家帰って取れるのを待つ?」


いやよ・・・そんなの。早く取って!!
先生にマダニのことを教えてもらい、取り方のことも教わった。
次回は、自分でもできるかな・・・いや次回も無理かな^^;笑
a0286855_1145032.jpg
「これどうしますか?持って帰ります?」

「そんなの要らない・・・あっ!やっぱり持って帰ります。」



これは家族にも見せなきゃ!!
マダニとはどんなものか情報は共有しておかなくちゃね。
a0286855_1144764.jpg
やっぱりなんか嫌な予感がしたんだよね。
老眼が始まったせいか、近づくほど見えにくい。
デジカメのズームで写真に撮りながら、その画面を見て確認。


「ねぇ・・・昨日より大きくなってるよ。なんか丸いふくらみの下にお花の"がく"みたいなものも見えてきた気がする・・・」


この写真を撮っているときは、まさかこれが生物だとは思っていなかった。
でも、こうして写真を拡大してみると、やはりどう見ても足が見える↑。


この程度では、犬の視界は妨げられない。
先生いわく、痒みもないので犬が気づくことはないらしい。
目立つところでとにかく良かった。いい勉強をさせてもらった。
a0286855_1144566.jpg
「お前か!俺のyamatoの血を吸ったヤツは!!」


酒を飲みながら、ふたりでマダニの観察。
先生はすでに死んでるだろう・・・と言っていたが、
その日の夜も足をピクピク動かしていた。
そして、昨日の夜も・・・時々足を動かす。
恐るべしマダニの生命力。
a0286855_1144292.jpg
+++++memo+++++

■フロントラインをしていれば、万が一このように噛み付かれても、薬が効いてこのように噛み付かれた後にマダニが弱って駆除できる。
■また同じような山へ行くなら、フロントラインを追加してもいいかもしれないとのこと。(梅雨入りしたし、しばらくはオアズケしようかな^^)
■顔周りが狙われることが多い。
 (細長い草の先で動物が来るのを待っているらしいから、やっぱり草むらに顔を突っ込むのは止めさせよう。)
■血を吸っている場合は、薬をスプレーして弱らせたところをピンセットで抜くらしい。
 (今回は目の周りだったので薬はつけずに、もうすでに死んでいる様子だったので、そのままピンセットで抜いた。)


要するに、フロントラインをつけていれば知らないうちにマダニがくっついて吸血しても、
飼い主の気づかないうちに駆除されていることが多いってことなのかな。
効果の度合いが確認できない薬だったけど、今回のことで薬の効果を思い知らされた。
フロントラインつけてて良かった^^




[PR]
by shiba_yama | 2014-06-06 12:09 | 1year | Comments(18)

目頭に・・・吹き出物?

「なんだろうね・・・脂肪の塊?」



一昨日の朝の散歩で歯磨きチェックをしてたら気づいた。
夕方、散歩前にもう一度見たら、大きくなっているような気がした。
どんなことも"悪化してきたら要注意"・・・かな。
a0286855_1241953.jpg
しばらく雨が続きそうだから、降る前にいろいろ済ませる予定を入れていた。
あ~あ、今日はやることいっぱいなのに・・・。


①yamatoの鶏肉を買いに行く。
②図書館行く。
③クリーニング屋さんへ行く。


yamatoのかかりつけの病院とみんな同じ方向。
犬を連れて、この3つを同時にこなすのは無理かな・・・
何かあるといけないし、とりあえず病院を先に済ませて他の課題はその後するか。



「あら!yamatoくん、今日はどうしたの? マダニですか?^-^」


・・・!?



えっ?? まさか・・・

[PR]
by shiba_yama | 2014-06-05 12:27 | 1year | Comments(14)

初めての"狂犬病予防集合注射"

週末は何かと忙しい日が続いていたので、
今年は近所の公園で行われる"集団注射"にチャレンジしてみた。



私が子供の頃飼っていた柴犬は、他の犬と遊ばせたことはない。
その当時は近所の柴犬は皆それが当たり前だった。
犬が大勢いる公園に連れて行ったら何かトラブルが起こるはず・・・


そんなことで、私もyamatoも初めてのチャレンジをした。
a0286855_10254620.jpg
家の周りにはいつも見かけない犬がたくさん歩いていた。
日頃ご挨拶も出来ない柴犬とも出会えたり、思ったよりも楽しかった。
(こんなにラクチンなら来年も公園で注射してもらおうかな。)



が・・・



私に抱かれている間に、いきなりお尻に注射を打たれたのは心外だったようで
yamatoはかなり驚いていた(私もいきなりyamatoが歯を剥いたのでちょっとビックリした)
病院で歯を剥くことはないのだが、この日ばかりはその獣医さんに犬歯を見せたかったようだ。
a0286855_1025441.jpg
カバー付きだが1年も付けているとそれなりに黒くなる。
昔ならサ○ポールでもかけるところだが、
家にサ○ポールがなかったので別のトイレ洗剤をかけて綺麗にして差し上げた。



今年も一年、人に迷惑をかける(脱走する)ことがありませぬように・・・
a0286855_10253547.jpg
「いきなりお尻をつままれて僕はビックリしたんだよ!」 by yamato

[PR]
by shiba_yama | 2014-04-24 10:42 | 1year | Comments(20)

桜の思い出

1週間くらい前から風邪気味の家政婦。
目が痒く感じることもあった。
風が強いせいだろう・・・と思っていたが。



一昨日、ドッグランへ出かけて確信した。



どうも花粉症を発症したみたいです。
あ~あ・・・とうとう来たか・・・
とにかく鼻を洗いたい・・・(涙


 *
 *
 *

a0286855_11492487.jpg
今年も犬の散歩を通してたくさんの桜を楽しんだ。
ちょうど一年前の記録を読み返してみた。


??


不思議と今と何ら変わらないことばかり書いてあった。
それだけyamatoが成長したって証かな。


この冬は少し太らせようと、様子を見ながらいつものご飯にドライフードを加えて食べる量を増やした。
yamatoの胃腸のキャパを超えるとお腹が少しずつ壊れる・・・


どうしたものかな。



それでも、ウンチと睨めっこしながら向き合った。
悪化しない限り、とにかく何でもトライする。
犬体実験のようで申し訳ないけれど、キミのお腹のことは誰よりも私が一番理解してるからね^^;
体に合っている食材はちょっと多めに・・・
a0286855_11492267.jpg
最後にお腹を壊してから8,3kgまで落ちていた体重が・・・


なんと8,7kgに上がっていた。
これくらいあればとりあえず安心だ。
こんなことだが、スキップしたくなる♪


「ねぇ!今日も山歩きする? 一万歩コース散策しようか^0^ 行きたいところ連れて行ってあげるよ~~」
a0286855_11492041.jpg
1ヶ月くらいかかったかな。
ようやくドライフードを加えても便に変化が見られなくなった。
どんな野菜もきちんと消化するようになった。
便がほんとうに綺麗になって嬉しい。
今の状態ならいろいろ新しい食べ物にチャレンジ出来る自信が出てきた。
犬らしく骨ごと肉を食べるとか挑戦させてあげられたらいいなと大きな夢まで見てしまう・・・

 *
 *
 *

a0286855_11491840.jpg
最近、抜け毛が激しくて、茶色い赤毛が減ってきた。
なんだか薄汚い犬にも見えるけど・・・
皮膚の状態もいいし、健康だからあんまり欲張ったらバチが当たるかな。
a0286855_11491717.jpg
自宅前に毎年咲く"しだれ桜"。
蕾みのうちは、濃いピンクが魅力的。
a0286855_11491470.jpg
来年の桜を見る頃にはどんな風になっているかしら・・・

[PR]
by shiba_yama | 2014-04-15 12:09 | 1year | Comments(6)

疲れ目や寝不足による二重まぶた!?

・・・と言っても人間の話ではありません。



我が家の柴犬さんの目の話。
何ともかったるそうな顔をして・・・笑
a0286855_9124175.jpg


 *
 *
 *


a0286855_9123915.jpg
犬にも疲れ目や寝不足なんていうの、あるのかしら?
a0286855_9232973.jpg
今朝は散歩へ出る時間がいつもより遅かったら、
山へ隠れていくお月様と、向こうの山から現れる太陽を同時に見えた。
写真は山の向こうへ沈んでいくお月様。

[PR]
by shiba_yama | 2014-03-19 09:46 | 1year | Comments(16)

抜歯の話-後編-

先日の"抜歯の話"の続き。


 *
 *
 *

柴犬のパピーを迎い入れて、その世話に追われて1年が経った頃・・・
犬もそうだが、人間も犬の飼い主として強くなったことを感じ始めた。
体はもちろんだが、心も強くなった。



振り返ると・・・いつも傍に誰かがいてくれて心が救われた。
犬社会のことを初めて教えてくれたoakくんはもちろん。
赤柴の○○ちゃん、黒柴の○○ちゃん、愛護センターからやってきた○○○ちゃん、ミニチュアダックスの○○○くん、
ボーダーコリーの○○くん、ミニチュアダックスの○○○ちゃん、黒柴の○○ちゃん・・・
(先週から新しくご近所ワンコ友達ができて親しくさせてもらってます。ご近所ワンコ65頭目の友達です^^;)
ご近所さんだからここで名前は書けないけれど、たくさんのワンコが。
そして、その飼い主さんが勇気をくれた。
a0286855_9201827.jpg
不思議なんだよね・・・
あんなに、あんなに悩んだのに。
もうダメだと思ったけれど、今は何もなかったように犬も私も元気。



これからもこんなことがたくさん起きると思う。
でも、諦めないよ。
いつも守るからね。
a0286855_9201642.jpg
抜歯のことを少し・・・


■奥歯が欠けたことに気づく(原因は定かでないが硬いおもちゃを噛ませたこと)
■翌日、感染症を防ぐために数日間だけ抗生物質を投与させる。
■しばらくして折れた部分が黒ずんできた。
■折れてから2ヶ月弱で顔が腫れてきた。
■折れてから2ヵ月後、全身麻酔にて<歯根膿瘍、根尖膿瘍>抜歯&歯石除去。
※臼歯を3つに切断し、1本ずつ抜歯する。当日帰宅し、その日より柔らかい食事で通常の生活をする。
a0286855_920745.jpg
ご近所のお友達と話をしていると、歯が欠けるという話はそれほど珍しい話ではなかった。
おそらく犬の生活や生活習慣にもよるのだろうけれど。
抜歯するほどでも、治療するほどでもない程度ならよくある話だった。
でも、世の中には硬い犬用のおもちゃは多いし、そういうリスクはあまり知られていないということも覚えた。
何かといい勉強になった。
新しい犬を迎える予定もないし、同じような犬に出会うことはないだろうけどね・・・笑
a0286855_9201273.jpg
ひとつだけ私とyamatoがガンバッタ話を・・・


実は手術当日、全身麻酔前に前肢にカテーテルを入れたのだが、
(看護婦さんには頼らず)私の腕の中で押さえながらできたのだ。
嫌がらない犬なら普通にできるのだが、先生の経験では「柴ならまず無理」・・・らしい(笑)
少しでも嫌がったら、薬で眠らせて注射を打つところだった。


いくら犬の体とは言え、私も自分の目の前でカテーテル入れるところが見せられて緊張する。
yamatoにも見えたから、同じく怖かっただろう・・・


普通の病院なら、飼い主がいないところで先生たちが行う仕事だろうけれど、
そんな瞬間も・・・不安な瞬間も・・・少しでも長くyamatoと一緒にいられて良かった。



そして、日々のトレーニングがすこしだけ役に立ったようで嬉しかった。
a0286855_9201488.jpg
手術後も・・・
相変わらずyamatoは病院が大好き。
先生が大好き。
看護婦さんが大好き。
a0286855_920572.jpg
抜歯してからすでに3ヶ月が経とうとしている。
全身麻酔の時に、歯石も綺麗に取り除いてもらった。
もう二度と全身麻酔をすることはないだろう・・・(そうであって欲しい!!)


そして、それを願って毎日歯の手入れをしている。
あれからyamatoの歯磨きは食後の布になっている。
成長と共に硬いものを噛むのを喜ばなくなったのでなかなか噛んでくれない。
そんな時は、布やロープをグリニース入りの袋に入れて匂いをしっかりつけてから与えている。


昔の犬はそれなりの年齢になったら、みんな歯は真っ黒だったような気がするけど。
まぁまだ1歳だし、それなりに今だけはガンバロウかな。


[PR]
by shiba_yama | 2014-03-17 10:44 | 1year

ビビリな柴犬yamatoと主と家政婦の日々の記録。家仕事の記録やおいしいものの記録もときどき。


by shiba_yama
プロフィールを見る
更新通知を受け取る