2018年 01月 31日 ( 1 )

talo-K×みちば屋×タロヨコ×いたまど屋

talo-K(タロケイ)さんは、
エクステリアの工事屋さんでセレクト雑貨を扱う店舗を併設されている。



みちば屋さんは、
talo-K(タロケイ)さんの並びに建っていて、展示会などが行われるスペース。



タロヨコさんは、
みちば屋さんの屋外(今回は屋内)に屋台などを作って
休日だけ"喫茶タロヨコ"としてオープンする。



いたまど屋さんはね・・・

a0286855_06102200.jpg


私たちのお気に入りのお店。


と言っても、店舗はない。
気まぐれでときどき屋台を作る。
ご飯も作るけど、屋台も作る。


なんかとにかくカッコいい。
利益追求人間ばかりの世の中で。
自己満足(^^;笑)100%ってところがほんとにニクイ。


不思議なことがたくさんあるけれど、
とにかく魅力いっぱいの人が作ってくれるものは、身も心も満たしてくれる。


a0286855_06102458.jpg


今回は、初メニューの"ブン・ボー"。
麺は太くて腰のある丸い麺。
牛出汁にレモングラスの効いた味が、食べるほどにお腹が空いてくる。
そこへおすすめの"サテ"を添える。



昔、食べるラー油って流行った。
それを思い出した。



「これ!メチャクチャおいしいよ!このままビールのおつまみにしたいくらい^^」


a0286855_06102738.jpg


玉ねぎとニンニクをじっくり炒めて、レモングラスと・・・
作り方もこそっと教えてもらった。
自分で作れるようになりたいなぁ。



私の今年の課題がひとつできた。
生のレモングラスの入手方法を見つけること!


a0286855_06103065.jpg


いたまど屋さんが屋台を設置した場所"みちば屋"さんでは、
"ko'da-style"さんの展示会が開かれていた。
すべてコウダさんが手づくりされているオーダーメイドの鞄。
talo-K(タロケイ)さんのセレクトセンスに脱帽。



今回はいろいろたのしくて、嬉しくて
気持ちがいっぱいだった。
次回はもう少しゆとりのある時に、
カバンもじっくりと・・・。


a0286855_06103328.jpg


新婚当初は、蕎麦を食べたくなると福井までドライブしていた。
それに比べると最近は近場が増えたが、
美味しいもののために、
いつまでもフットワーク軽くしていたいなぁ。


a0286855_06103694.jpg


クロガネモチノキで出会ってから、ずっと再会を願っていた。
やっぱりただ者ではなかった。




またお会いできます様に。


a0286855_06103955.jpg

*
*
*


「じっと見つめてるんだもん・・・*^-^*」



yamatoったら、お兄さんからフォーの鶏肉をいただいた。
しかもかなりの量。
(人間用のフォーのトッピングより多すぎないか?笑)



「えっ!そんなに!?」



「あげちゃだめ?多すぎ?」



「いやぁ・・・(もったいないでしょ^^;)」



このご恩は犬生涯絶対に忘れません!!
by yamato



a0286855_06104366.jpg


金曜日に近くのデパートへタワシを買いに行ったら、欲しいサイズの扱いがなかった。
結局、瀬戸のtalo-Kさんまで買いに行った。
ネットでも買えるけど、こういうものはやっぱり近所の金物屋さんとかで買いたいなぁ。
と昭和の時代を懐かしく感じた週末だった。
一緒に頂いた薬サジは、ゆず胡椒を瓶から取る時に便利かと。


仕事に"心"がある、素敵な方々です。
どうぞお近くにお寄りの際は、どうぞ♪

*
*
*

タロケイさんの前の交差点でした^^;
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
*
犬ブログ広場 柴犬



第二回プラチナブロガーコンテスト
動物・ペット部門

[PR]
by shiba_yama | 2018-01-31 06:29 | 5years | Comments(10)

ビビリな柴犬yamatoと主と家政婦の日々の記録。家仕事の記録やおいしいものの記録もときどき。


by shiba_yama
プロフィールを見る
画像一覧