2017年 10月 27日 ( 1 )

9月の雑記録&写真の断捨離【フォトムービーあり】



10月も終わりだというのに、9月の記録。


*
*
*


パートを辞めてちょうど半年が過ぎた。

丸3年、保育園で乳児の保育をしていた。
毎日家族のように接していた人たちと、
ある日突然そうでなくなることがものすごく不安だった。

初めの頃は、それに慣れずにおかしくなりそうだった。
早くそれに慣れますように。
早く慣れますように。


*
*
*


私の仕事は早朝だけ。
女性が最も働きたがらない時間帯。
ふたり暮らしのわが家だからできた仕事。
まだ留守番に慣れないyamatoを置いて。
二人で7時に家を出る不安。


子育て経験のない私がそれを仕事にするなんて。
子どもも犬も甘やかすのは簡単。
本当の愛情って何か。
たった数年のことだけど、
貴重な人生経験をさせてもらった。


誰かの笑顔のために生きるって最高の喜びだと思う。
そんな、忘れていたことを思い出した9月のボツ写真。

よろしければ、写真の断捨離にお付き合い下さい。


*
*
*




訂正:涼しくなったら、よく眠るれるようになった・・・
※ゴメンなさい。データ写真捨てちゃって、修正できず><


*
*
*


9月は主が資格試験を受けるために、
土日もフル出勤だったので、おでかけはなし。
土日も平日と同じように真面目に散歩。


「ねぇ、今日は早く帰るから、ビール飲みに行こうよ!!」


それでも、少しでも早く帰宅できると
夕方もいっしょに散歩へ出かけて、
外でビールを飲んだ。

明るいうちに風に当たりながら飲むビールがおいしかった。
それなりに楽しんだ。

a0286855_06090281.jpg

まだ半袖だったんだね・・・

a0286855_06090432.jpg

月末になると駅で"ワンダフルスタイル"もらう。
立ち読みならぬ、歩き読み。
10月号からは暗すぎて読みづらくなってきた^^;
(ちょうど11月号が発行されましたね。)

a0286855_06090727.jpg

9月になると、昼間の散歩もラクになった。
寄り道も楽しくなってきた。


遠出はできなかった9月だけど、
たくさんの笑顔に出会えた。

a0286855_06091001.jpg

4年前。
真っ暗な朝の散歩で出会ったご縁。


「あなたがヤマト君の散歩をしている姿を見て、
この人なら仕事任せられると思ったのよ。」


有難いです。
ちょうど主が吐血して入院している間、私ひとりで早朝散歩していた頃だった。



yamatoがうちへ来なかったら、
パートの話を受けるきっかけもなかった。

そう。
私は案外、朝強いんです。
朝弱かった主も今では自ら起きて来る。

a0286855_06091335.jpg

今日も柴犬に感謝。

*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2017-10-27 06:18 | 5years | Comments(10)

ビビリな柴犬yamatoと主と家政婦の日々の記録。家仕事の記録やおいしいものの記録もときどき。


by shiba_yama
プロフィールを見る
更新通知を受け取る