"柴犬は嬉しくても牙を剥く"【動画あり】

先日読んでいた本にそんなことが書かれていた。

嬉しくても牙を剥く・・・

変なの。



*
*
*




*
*
*


唸り声を出したからといって、必ずしも怒っているとは限らないそうだ。

でも、これは愛犬の時だけ。

愛犬でも噛み癖がある子には、とにかく無視してね。

悪い癖になるから。


a0286855_06162397.jpg


若い頃は遊んでもらいたくて部屋に落ちているものを銜えて来た。

たいていは無視される。

yamatoもタダでは転ばない。

どうしたら無視されないか、考える。考える。



私が大事にしてそうなもの。

いつも手にしているボールペンとか・・・


*
*
*


とにかく部屋には何も置かない。

置いてあるものは、取られてもいいもの。

そのうち、そういう悪戯はしなくなった。

と思っていたら、買って来たばかりの靴下発見。

珍しいことなので、ちょっと誘いに乗ってみた。


a0286855_06162607.jpg


すぐに飽きられちゃったけどね・・・笑)

動画も撮れたので、私的には満足。


*
*
*

"柴犬は嬉しくても牙を剥く"

ブログランキング・にほんブログ村へ


*
*
*


疲れを癒すはずの休日が・・・
楽しくて、楽しくて、はしゃぎすぎた。
今日はのんびり歩こうね。

*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
Commented by いけかな at 2018-05-21 12:16 x
へぇー、ご機嫌でも牙を剥くんですか~。
面白い習性ですね。
猫はそういう時100%怒ってるけど~。

かまって欲しくて工夫するなんてかわいらしいですね。
大福なんかかまってくれるのは、ご飯が欲しい時だけかもしれない~。
Commented by mana at 2018-05-21 15:49 x

こんにちは♪

>唸り声を出したからといって、必ずしも怒っているとは限らないそうだ。
そうなんですね~
実家の犬は、自分より下にみている(姪っ子(次女)にはいたずらに唸っていました^^;
嬉しくても牙を剥く・・・
そうだったんだ~;

↓ デニム?  なるほど~~~ そうだったか^^;
というか いずれにしても、読みづらいよ;

Commented by はる at 2018-05-21 16:11 x
こんにちは!

なっちゃんは、お誘いバージョンばかり・・・で最後に手渡してくれます^^
楽しんでますよね♪
でも、なっちゃんの困るのはyamato君みたいに靴下をガブ!じゃなく、興奮しすぎると取りに来た手にカプ!ってするの(><)
怪我はしませんが、困りました。
なので、いかに興奮をコントロールしながら遊ばせるかが、いつも課題です。
そして、完全な興奮状態になる前に中止!
最近ようやく、なっちゃん自身も欠伸をして落ち着いたり、投げる遊びに切り替えるようになりました。
遊びを長引かせるために、考えているのでしょうね^^
嬉しくてもムキッ歯したり、吠えたり・・・感情表現を見極めるのは、本当に難しいです。
最近は「尻尾を振る=喜んでる」、とは限らない事も、よく読みますが、この先入観はなかなか根強いですね!
今でも周りの犬飼いの方、ほとんど信じてます。
お友達ワンコなんかだと、その子に近づけるのは危険!と思いながらも、危険な子の飼い主さんも、尻尾振ってるから大丈夫!とおっしゃるので、止められません@@

姪には小さな頃から、尻尾だけでワンコを判断しちゃ駄目だよ!と教えていました。
これだけ身近な生き物なのだから、道徳で「生き物と暮らす事」や「生き物に触れ合うコツ」教えとくといいのにね。
終生飼育や保護センター、貴重な教材だと思うのですが・・・。
姪が学校新聞に書くのは、そんな話題ばかりです^^;
Commented by shiba_yama at 2018-05-21 19:11
**いけかなさま**

こんにちは。
機嫌が良くて牙を剥くというよりは、
楽しくて興奮してくると、ウーと唸りたくなるって感じですかね。
唸ってるからと無視すると、えっ!?遊んでくれないのー?
と寂しい顔しますよ^^;笑

大福さんは典型的な猫ちゃんですね。
yamatoもどちらかというと、
そういうタイプの犬です。
遊んで♪という方が珍しいです。
なので、そういうときは相手してあげます^^
私もたまには遊びたいし。
Commented by shiba_yama at 2018-05-21 19:11
**manaさま**

こんにちは。
読ませるつもりなさそうですよね^^;
私もなんて書いてあるんだろう??
と近づきました。
お店に入ってもらいたいのでしょう^^

犬同士で遊ぶとき、ワンワン、キャンキャンと
声を出して遊ぶのですが、
あれと一緒ですね・・・
威嚇するような怒っているとき、
怖くて警戒してるとき、
嬉しくて思わず声が出ちゃうとき・・・
いろいろあるようです。
飼い主しかわからない微妙な違いなのですよね^^;
姪っ子ちゃんとは遊びの延長だったのかもしれませんね。
Commented by shiba_yama at 2018-05-21 19:11
**はるさま**

こんにちは。
なっちゃんは甘え上手ですよね。
うちは甘え下手です・・・
だから、誘うのも下手っぴ^^;

>>尻尾振ってるから大丈夫!とおっしゃるので
そういう飼い主さん結構いますね。
他人の私ですら、犬が警戒してるとわかるのに
毎日いっしょにいる飼い主さんのほうが分ってない@@
「うちの犬噛み付きますよ!噛んでも知りませんからね!」
と言い放つしかないですね。
私、近所の子どもにも時々言います。
yamatoはいいけど、ほかの犬に同じことして
噛まれたらイヤだし。
「それ以上、しつこくするとyamatoに噛まれるよ!!」ってね^^;

生き物との共存・・・
賛否両論でしょうね。
子育てにも個性があるから、
危険なことはさせないで。というタイプの方と
危険なことをちゃんと教えて。というタイプと・・・
以前働いていた保育園は後者の親が多かったのですが、
それでも、やはり犬はダメです。
アレルギーの子がいたりするし、トラブルの元だからかな。
その代わりに動物園で小動物と遊んでました。
ヤギとか結構凶暴でしたけどね^^;笑
Commented by chiwari-yuki-y2 at 2018-05-22 05:35
行動や「わん!」「ガブ」だけだと、拗ねてるように見えますけど、
遊んで楽しくなってるんですね^^
難しいな~…というより、わからなくて当然ですね。
しょかを連れていると、いきなり撫でる方もいて、
そういう人に限って「あら~喜んでる」って言うんですよね…
いきなり触られて、嫌がってますって~
あと、しょかも、無視すると、あの手この手を使います。
入っちゃいけない部屋の戸を開けたり(←入りたいわけじゃないのに~)^^;
もっとも、大声でしつこく鳴いて呼ぶという、
とっても直接的な手段で、たいてい思い通りですけどね。
軽く手で触れて「撫でて」ってするのですが、
無視して撫でないでいると、齧られるし(泣)
猫はサイズが小さいし、外部の人と接触することが少ないから、
つい、「まあいいか」って、甘くなりますね。
Commented by shiba_yama at 2018-05-22 15:57
**chiwari-yuki-y2さま**

こんにちは。
犬はどんな時でも「なんでわかってくれないの?」
って顔してます。
真意はいつもわかりません。
でも、いちばん分ろうとしてくれる存在でありたいなと思ってます。
犬ってマナーの良い人は嫌いじゃないですね。
子どもも大人もマナーのない人のことは
嫌う傾向があるようです^^;笑

入りたいわけじゃないのに、部屋の戸を開けるの??
メチャかわいい!!
気持ち現れてますね。
子どものころ、家にはいつも猫がいました。
でも、おじいちゃん以外の言葉は全く聞いてませんでした。
今思うと、そういうのが好きになってしまう要因なのですね^^
by shiba_yama | 2018-05-21 06:21 | 5years | Comments(8)

ビビリな柴犬yamatoと主と家政婦の日々の記録。家仕事の記録やおいしいものの記録もときどき。


by shiba_yama
プロフィールを見る
更新通知を受け取る