抜歯の話-前編-

ガンバッテ歯磨きしたのにね・・・

歯だけは気を付けていたつもりなんだけどね・・・



エリカラ生活が続いてストレスが溜まったときは、カミカミして助けられた。
が、それは突然だった。
a0286855_1010542.gif
歯が割れた。



散歩から帰って足を拭いてるときだった。
いつものように最後の歯磨きチェックをしたら・・・



奥歯が欠けている。
前の日の夕方にはあったから、夕食後におもちゃを噛んでいるときだったんだろう。
a0286855_10105738.jpg
なんで・・・


どうして・・・


あぁ・・・


神様御免なさい・・・


あぁ・・・


どうしよう・・・


気持ちの整理がつかない。
a0286855_10105967.jpg
いろいろ調べた。



病院へも行った。



薬も飲ませた。



ワンコ友達から歯が割れたときの話をいろいろ聞いたりした。



犬の歯科専門医も探した。



セカンドオピニオンにも頼った。



先生に治療専門書を見せてもらい治療方法を教えてもらった。
人間のように詰め物をして治療することもできるが、人間のように通いつめなければならないらしい。
そして、人間とは違って詰め物が取れやすいので永久的に治るということではない。
「抜いた方が・・・」という先生の言葉を納得するのに1ヶ月くらいかかったかな。



「目の下が腫れてきますから。もしそうなったら、すぐに抜歯です・・・
よく他のわんちゃんとケンカして腫れたと勘違いする飼い主さんがいますが、
犬の目の下が腫れている時はたいてい歯になんらかの問題が起きているときです・・・」



少しずつ膿んできて「もうダメかな」と諦めた頃に、顔が腫れてきたのですぐに抜歯してもらった。
a0286855_10105548.jpg
ごめんね・・・


ほんとうにごめんなさい。



人間って・・・犬を叱ることはできても、犬に謝ることはできないんだなと思った。
a0286855_10105254.jpg
短い犬生で2度目の全身麻酔。
歯が欠けたのは秋頃だった。抜歯をしたのが年末・・・
気持ちの整理がつくのにだいぶかかった。
今も毎日歯を見るたびに縫い糸を触りながら(←完全にとけるのに半年くらいかかることもあるらしい)
「これもいつか良い思い出になるといいな」と思っている。


 *
 *
 *


たとえお前に噛まれてでも、お前の命は私が責任持って守るから。
a0286855_1011139.jpg
後編へ続く→

[PR]
by shiba_yama | 2014-03-15 10:59 | 1year

ビビリな柴犬yamatoと主と家政婦の日々の記録。家仕事の記録やおいしいものの記録もときどき。


by shiba_yama
プロフィールを見る
画像一覧