タグ:problem&trouble ( 95 ) タグの人気記事

ツンツンする悪い癖【動画あり】


"犬と一緒に歩くときは、目を合わせないこと"



真っ直ぐ前を向き「自分について来い」という気持ちで歩く。
これはパピーの頃、しつけ教室で教えてもらったこと。
いつも自分を見てくれると思わせないこと。
犬が何かするたびに人間が反応すると、
犬はどうしたら人間が反応するか(自分を見てくれるか)
どんどん学習するらしい。


*
*
*




*
*
*


いつ頃からかな・・・
もう1歳くらいの頃には少しずつ始まっていたような、
変な癖。
a0286855_06165494.jpg
ねえ。

ねえ。

ねえったら~。



言葉を発しない犬からの散歩中のコミュニケーション。
始めは可愛いと思えたが、
yaamtoの真意はわからない。

とりあえず無視。

a0286855_06165672.jpg
犬が発することに反応すると、
たいてい悪い癖になる。


犬との暮らしでなんとなく体が覚えたこと。

a0286855_06165946.jpg


「ねえ。ねえ。ねえったら~」


*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2017-09-20 06:23 | 5years | Comments(8)

PET HELP!

a0286855_1633938.jpg
今朝は1週間ぶりに朝散歩へ出かけた。
自然の冷たい風が気持ちいい。
犬も人間も元気になった。
a0286855_16331399.jpg
おかげでyamatoは午前中よく寝ていた。



私はと言うと・・・



ベランダに水を撒いてゴシゴシ・・・網戸と窓も洗った。
窓や網戸がピカピカになると気持ちいい。
a0286855_16332021.jpg
さっきから散歩へ誘っているのに・・・全然起きない。
この涼しさが、眠りを誘うんでしょうね。
a0286855_16332310.jpg
今週の課題だった、仕事の書類作成も終わりほっと一安心。
来週はまたお天気崩れるみたいだけど、
週末は全国的にいいお天気になりそうです。


どうぞ素敵な週末を。

*
*
*

a0286855_16332769.gif

"非常時・災害時ペット救出ステッカー"

冊子と一緒に入ってました。
ペットを飼っている家庭に配布されてます。。
室内飼いが増えた昨今、災害時に部屋の閉じ込められたままのペットもいるのかも。
怪しい"でんき"の営業かと思ったけれど、
冊子の中身は、なかなか大切なことが書かれていました。
わが家は犬だけの留守番の時にエアコンなどはつけません。
できる限り自然に近い状態で窓はいつも開けっぱなし。
セキュリティ的には問題だと思いますけどね・・・


玄関の扉に、yamatoの写真と一緒に貼っておこうかな。
泥棒よけにもなってくれるかな^^;



*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2016-09-09 16:39 | 4years

焼鳥の串には注意!

父は焼き鳥が好きだったので、
夕方になると母はよく焼き鳥を買って来た。



その日も仕事帰りの父のために焼き鳥を皿に盛り付けて
テーブルに置いておいた。



・・・らしい。



「あぁーーー!!!

どうしよう~~~~!!!!」


*
*
*

その後の家族の会話はご想像にお任せします^^;
a0286855_753277.jpg
そのまま私は犬を連れてかかりつけの獣医さんのところへ行った。


「ダイスケったら~食べちゃったの? アハハ・・・


食べちゃったんだからしょうがないわね。


どうかな・・・明日かな、明後日かな、たぶんウンチから出てくるから。
でも、何かあったら何時でもすぐにつれてきてね。」


先生があまりに明るかったから、私は少し安心した。
でも、もしかしたらこんなことで愛犬が死んでしまうのかもしれないと
不安でなかなか眠れなかった。

*
*
*

翌日お尻から焼き鳥の串がそのまま出てきた。
あれは忘れられない思い出だ。

*
*
*

yamatoを飼い始めたとある日、お友達の飼い主さんにそんな話をしたら、
なんとそのワンちゃんも焼き鳥を串ごと食べたらしい。
その方も獣医さんから同じことを言われたそうだ。
そして、1週間経っても2週間経っても、
そのワンちゃんのお腹から串が出てくることはなかった。



どれほど心配したことだろう。



でも、1ヶ月くらい経った日。
ウンチから出てきたそうだ。
私は驚いた。
1ヶ月もの間、串がお腹にあるなんて・・・あんなにも長いものが。



「今だから笑って話せるけどね・・・」
a0286855_75454.jpg
ご近所には、小さなゴムを誤食して
腸に詰まり即日開腹手術をした犬もいる。



先日は、小さなどんぐりを食べて、
嘔吐と下痢を繰り返し、その日のうちに開腹手術をした犬もいた。
a0286855_754883.jpg
欲望のままの犬に言葉は通じない。
誤食はきっと永遠の課題だと思う。



皆様、自宅で焼き鳥を食べるときは重々注意してくださいませ。

*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2016-05-04 07:13 | 3years | Comments(2)

最近の悪い癖

この写真からyamatoの気持ち、わかりますか?

a0286855_636297.jpg


*
犬ブログ広場 柴犬

00000010_20540174.png


More
[PR]
by shiba_yama | 2016-02-24 06:47 | 3years | Comments(4)

"ほぼ日手帳2016"

新しい手帳を買った。



新しい手帳に12月の予定を書き込む。



古い手帳の今年できたことをcheckしていく。
できたことと、できなかったこと。
できなかったが、来年も引き続き課題にしたいことは
新しい手帳に引き続き書き込む。



きっと来年もできないだろう・・・しないだろう・・・
と思ったものは、古い手帳に残したままにした。



これも気持ちの断捨離かな・・・笑
a0286855_6314455.jpg
ただの言い訳?



それでもいいの。



また新しい一年を始めるのだから。
a0286855_6314825.jpg
昨日も紙類の断捨離をした。
その中から出てきたもの。
クリスマスプレゼントに作ってあげようと思ったのを思い出した。
a0286855_6315161.jpg
パピーの頃、愛護センターのしつけ教室にお世話になっていた。
そこでは問題犬として放棄された犬も含め、
いわゆる保護犬たちがよく躾けられていた。



どの犬も自分のクレートに自分サイズのカバーを持っていた。
犬をクレートへ戻すと係りの人たちは、
そのクレートにカバーを被せた。
私はそれがサーカスで仕事を終えた動物のように見えた。
でも、後で気づいた。
あれは犬がクレートで落ち着けるようにしてあげている優しさだった。



2歳を過ぎても時々要求吠えをすることがあった。
数回鳴くだけだったが、それが悪い習慣になるといけないと思った私は、
思わずクレートに毛布をかけた。


不思議と何もなかったようにすぐ寝た。


段ボールで切ったり貼ったりして、
"犬小屋"風なカバーを作ってあげたかった。
と思ったけど、今はバタバタだからもういいや・・・
a0286855_631558.jpg
手帳はいろいろ試したけど、
最近は"ほぼ日"のこれにしてる。
結婚してからずっと残してある。
冠婚葬祭のことや、毎日の献立、
とにかく日々のすべてのことがここに書かれている。
だから捨てられない。
あんまり大きいと30年後に30冊になってしまうから、
スペースのことを考えてこれ以上小さくできないサイズにした。
a0286855_6315928.jpg
60歳になったら、もっと老眼が進んでいるだろう。
この大きさで続けられるかなぁ。


犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2015-12-10 06:40 | 3years | Comments(8)

突然、リードが付いたままの犬が・・・

先日、ドライブに出かけた先で衝撃的な出来事があった。



私たちはyamatoとレジャーシートの上でゴロゴロしながら寛いでいた。
すると、どこからかリードが付いたままの柴犬が走り寄ってきた。
飼い主の姿は見当たらない。
体の大きな・・・、どう見てもオスだ。
主が立ち上がり、yamatoのリードを短く握った。
逃げる素振りはない。
明らかにyamatoに近づこうとしている。
間違いなく危険な状態。
私は大げさな身振りで犬を追い払おうとした。



「ダメ!あっち行って!!ダメ!!イケナイ!

  あっち行きなさい!コラッ!!ダメ!!



大きな声をあげていたら、犬が少し後ずさりする素振りが見えたので
無我夢中でその犬のリードをつかんだ。
一瞬、私が襲われるかとも思ったがそれでもいいと思った。



若い頃に比べれば、yamatoは飼い主のコマンドにだいぶ従えるようになった。
ただ・・・自分がリード付きの状態で、相手がノーリード。
そんな時に犬を抑えるのは結構難しい。
自分の身を守るのに必死で、yamatoに私の声は届いていない。
yamatoが吠えたり唸ったりしなかったことが幸いだった。



その犬のリードをつかんだ瞬間。
私も驚いたが犬の様子が変わるのに気づいた。
大人しくなり、頭を低くして飼い主の方へ歩き始めたのだ。
なんて可愛いんだろうと思った。

*
*
*

聞くとyamatoと同じ3歳だそうだ。
yamatoよりも元気が余っている感じだった。
母親犬と散歩中に、母親犬のリードが切れて慌てた飼い主がその3歳の犬のリードを離してしまったそうだ。
相手は悪びれた様子もあまりなく、こちらの出方次第では、
犬同士のケンカが飼い主同士のケンカに発展しそうな話だ。



どう言い訳しようが悪いのは相手の飼い主。
でも、そんなことどうでも良くなった。
何よりも互いに怪我がなかったことにほっとした。
そして、一見怖そうに見えた犬も実は遊び盛りの元気なコだった。
笑い話で終えられた。
互いの犬を信じてよかった。
a0286855_17335853.jpg
こちらは犬も飼い主も心臓バックバクだったけど、
またひとついい経験ができた。



もし、yamatoが同じような状況で他の犬のところへ行ってしまったら?




そんなとき、私は飼い主として何ができるだろうか。
確実に動きを止められるコマンドがない。
a0286855_1734662.jpg
yamatoの集中力がある日は、散歩中に走っているyamatoの動きを瞬時に止めるトレーニングをしている。
ひとりでコソコソとね・・・笑
あの頃よりも上手く止まれるようになってきたかな。
緊急時にどれだけ使いものになるかわからないが、
とにかくやれることは何でもやりたい。



[PR]
by shiba_yama | 2015-11-13 18:20 | 3years

最近の悩み

「yamato! 朝だよ・・・」



「ねぇ、起きて!」



「あっ!〇〇(←犬友の名前)だ!〇〇~♪」  ←かなり大げさに声をあげてみる。



眩しそうな表情で顔を上げるが・・・
yamatoが起きてくれないと主も私が起こさなきゃいけない>_<



「朝だよ~起きて~^0^」





「ねぇ!もうどっちでもいいから早く起きてよ。散歩行く時間だよ-_-;」

*
*
*
朝も昼も、とにかく散歩前になっても全然起きない。
クレートから出てきて伸び伸びする。
起きてきたと思って、別の用事を済ませていると・・・



またクレートに入って寝てる。
a0286855_6232360.jpg
何かいいアイデアありませんか?
ドライフードが転がって来ても見てるだけなの・・・-_-;

*
*
*

1時間後のyamato。
いつもの(新聞配達の)人くらいしかいない時間。
暗闇の中、「マテ&オイデ」の練習をする。
私の視力では暗すぎてyamatoの姿は見えない。
犬はおそらく目では確認してないから、
人間が見えなくなっても関係ない。



1ヶ月くらい前、
「マテ」はできるけど「オイデ」のコマンドに無反応になることがあった。
この本によると、反抗期ではなくて嬉しい気持ちの表れらしいが。



■できないときは、無視する。
■そのトレーニングはしばらく中断する。
■オヤツの質を変えて、確実にコマンドに従うようにする。



いつの間にか、またちゃんとできるようになった。
暗闇の中を走る犬を撮ってみたら、幽霊みたいな写真が撮れた。
a0286855_6232614.jpg
今では昼間でも散歩中、人のいない道に入ると、
横に付きながら、飼い主のひざ小僧を甘がみして
「ねぇ、オイデの練習したいよ・・・」と目で訴えてくる。



ゴメンね・・・人や車がいるときはダメ。
a0286855_6233021.jpg
気持ちの変化があったのかよく知らないけれど・・・



ひとつ悩みが増えると、ひとつの悩みが解消される。
これはyamatoが教えてくれたこと。

[PR]
by shiba_yama | 2015-11-09 06:39 | 3years | Comments(6)

柴犬のポートレート

主がソファを離れた瞬間、私はyamatoにコマンドを出した。



「アップ(=ソファに登れ)!」


「・・・(えーいやだよ~-_-;)。」


少し嫌々ながら、主が座っていた場所に乗った。



「フセ!」


なんだか落ち着きのないyamato。
a0286855_6262852.jpg


「おい!どこ乗ってるんだよ!」


そそくさと降りるyamato。

*
*
*


ベッドに自ら登ることはない。
テーブルの上に乗っているものを監視するために
こそっとソファに登ることはあるが、
まず乗らなくなった。



ただね・・・


冬はソファの上の陽射しが心地いいから、
そろそろ肌寒くなると登るだろうな。


[PR]
by shiba_yama | 2015-10-28 06:30 | 3years | Comments(6)

ライオンキング

「またyamatoがライオンキングしていたよ・・・」


*
*
*


とうとうその瞬間を捉えることができた。
a0286855_6261771.jpg
体こそ成犬に近づいていたが、
1歳のころの柴犬にそのテーブルはすこし高すぎて、
手を掛けることはできなかった。
a0286855_6262142.jpg
"見てみたい。"
"届かない。"


私は、その探究心がyamatoの体を大きくしてくれたと思っている。
a0286855_6262536.gif
「思うんだけどさ・・・ソファに登ったときに、こっそりテーブルの上を覗いてるんじゃないかな。」

「まさか~。」
a0286855_626298.jpg
でも、どうもそうだったらしい。
私と目が合うとそっとソファから降りたのも、そういう後ろめたさからだろう。
a0286855_6263438.jpg
容疑がかかったものの、決定的瞬間を撮影するのに1年以上かかった。

*
*
*

わが家では週に2回、yamato用のご飯を作り置きする。
食材を切って、鍋でことことと煮る。
1回分ずつ保存容器に詰めて冷蔵庫にストックする。
冷蔵庫に入れる前にしっかりと冷ましたいので、
そういう日は、一日中yamatoご飯の匂いが漂っている。
いつものことだし、yamatoも気にすることはなかった。
a0286855_6263835.jpg
キッチンから出来上がったものをテーブルに並べようとしたら・・・


yamatoと目が合った。
可笑しいったらありゃしなかった。
私に隠れてこっそり見るつもりだったんだろう。
慌てて降りたよ・・・笑
a0286855_6264231.jpg
犬が高いところに登ることはしつけ上いいことではない。
でも、わが家の場合登っていることには別の意味があったらしい。
a0286855_6264682.jpg


[PR]
by shiba_yama | 2015-08-10 06:33 | 3years | Comments(6)

"あえていたずらをやらせる"

そんなに私のことが好きなの?
a0286855_6245159.jpg
あなたの愛犬は、飼い主の気持ちを引くためにどんな行動をしますか?



初めての時は、思わず大きな声を出してしまった。
これを叱らずにどうやって止めさせるの?
まずは私の動揺が伝わらないように見てないフリをした。
そして、いくつもの私の愛用品はyamatoに破壊された。




きっと暇だったんだろう。
まだ体が小さくダイニングテーブルには手が届かなかったので気にしていなかった。
テーブルにはランチマットが敷かれてお箸もセットしてあった。



バリ・・・バリ・・・



嫌な予感。
箸をやられたときは、本当に嫌だったのでキツク叱った。
それから箸には手をつけなくなった。
a0286855_6245583.gif
蛍光ペンは柔らかいプラスティックのせいか
銜えるとなかなか放さなかった。
あえて無視していたら・・・


キャップ部分だけを口の中でクチャクチャ・・・



わざと私に聞こえるように、近い場所まで来て音を聞かせる。
a0286855_6245917.jpg
書き心地の滑らかなペンが欲しくて
いつもは100円ショップなのに、あえてデパートの文房具売り場で買ったペン。



「きゃーー!!」


心の中で叫んだ。
涙が出た。




yamatoは私が毎日使うものを狙っているようだ。
普段使わないものには手をつけない。
a0286855_625366.jpg
"あえていたずらをやらせる。"


私もわざとそうしてみた。
いたずらを途中でやめたときだけ褒めて教えようと思ったからだ。
ペットボトルは教えやすかった。
犬が興味を持ちやすく、壊されてもこちらの損害が少ない。



「yamatoさ~ん♪ どうぞお好きなように♪」


「えっ?なんで? これカミカミすると追いかけてくるんじゃないの?
なんだ~つまんない-_-;」
a0286855_625786.gif
私から無視されて逆切れしたときもある。


飲み込むことはないと思ったが、ぺんてるのハイブリがバリバリにされた。
もう限界ってところで、抱きかかえて強制終了させた。
a0286855_6251294.jpg
今も時々何かを銜えていることがある。
銜えたまま、私の顔を見てドヤ顔。
耳を後ろに倒しながらコソコソ逃げる。

「コラ!!放せ!」

私が本気だと気づくと、ポンと落とす。
完全に遊んでいる。
a0286855_6251643.jpg
以前はそれでも逃げたり、噛み続けたりしたが、
最近は諦めるのが早くなった。


あえて私の嫌がることをやらせ続ける。

私はされても気にしないフリをする(無視する)。

yamato、つまらない。

やらなくなる。


ちょっとだけ効果が出ている気がする。

*
*
*

犬は何があろうが飼い主が大好きだ。
飼い主に無視されることが何よりもショックだ。
そんなに好きなら、かわいく尻尾振って甘えてくればいいのに、
でも、柴犬さんはそういうことをしない。

[PR]
by shiba_yama | 2015-07-30 06:35 | 3years | Comments(8)

ビビリな柴犬yamatoと主と家政婦の日々の記録。家仕事の記録やおいしいものの記録もときどき。


by shiba_yama
プロフィールを見る
画像一覧