タグ:dogfood ( 66 ) タグの人気記事

犬の本 【愛犬のための手作り健康食】

西洋医学ではなかなか根治できないアレルギー性皮膚炎。
現在の対応法としては、
洗浄療法、
痒みを止める薬物療法、
皮膚の乾燥を防ぐ保湿剤塗布、
室内を頻繁に掃除する・・・。


根本的に治す方法はない。
しきりに舐めたり、かいたりするので、見ている方も辛い。


「私の経験の範囲では、ほとんどのイヌが二つの大きな原因を抱えていて、
それを解消することで薬物に頼らなくても生活できるレベルまで改善していきます。
その原因とは、腸の調子がよくないことと、たんぱく質の体内処理がうまくいっていないことです。
中国医学では、皮膚と腸はつながっていて、長にトラブルが生じるとそのサインが皮膚に現れるといいます。
ヒトでも、便秘になるとお肌が荒れるのはそのため。また、たんぱく質は消化吸収された後、
不要になったものは泌尿器系を通して排泄され、補助的に皮膚からもはいせつされます。」本文より抜粋


*
*
*


yamatoが3ヶ月の頃から、手づくりご飯をあげている。
ドックフードを与えていないのは、
yamatoに合ったフードが見つけられなかったから。
今では季節ごとに体に合うレシピを作れるようになった。


見た目にカッコいい柴犬にさせたいな・・・
と飼い主としての欲望も出てきて、
少し前からyamatoのご飯に市販のドライフードを混ぜて
体重コントロールをしていた。

500gくらい増えた。
粘液便も出なくなりシメシメ^^と思っていたのだが。


今までになく、お腹や足を痒がるようになった。
たぶん初めての皮膚トラブルだ。
今まで季節の変わり目に乾燥する程度はあったが、
これはいわゆるアレルギー性のものだろう。
なんとなく勘。


そんな時にこの本に会った。
もしや・・・市販のフードか?


いやいやそんなはずはない。
何年も食べさせたわけではない。
5年の犬生でせいぜい3kg~5kg程度だ。


人間に比べると犬は野生に近いし、
本来の自然治癒力というものを持っている生き物だ。


排毒、半断食、東洋的治療感、医食同源・・・
まずはできることだけ。
自分の考えと合うものだけ。
ひとつずつ実践してみようと思う。

a0286855_06151035.jpg

+++++++ 新装版 かんたんで経済的!愛犬のための手作り健康食 +++++++

須崎 恭彦著
洋泉社

イヌの世界も医食同源!手作りレシピにするだけで、
元気で長生き、おだやかで賢い、愛犬に生まれ変わります。
病気知らずの子にする犬ごはん。

++++++++++++++++++++++++++++


2002年にも出版された本だ。
手づくりご飯の先駆け的存在だったのだろう。
興味のない人には難しい本だろうけれど、
愛犬の治療にどこか疑問を持っている人にはひとつの光になるかも知れない。


*
*
*


雨の週末、わが家のご飯。
散歩の時間の代わりに朝食に時間を費やした。
主のリクエストで、わが家は大粒納豆を食べる直前に叩く。

a0286855_06151329.jpg

この日のyamatoへのおすそわけは、
納豆ときゅうりと味噌少し。
yamatoの分も消化しやすいように潰してあげた。


*
*
*


セロリは朝食用のスープに入れていたが、
yamatoのご飯にも入れることにした。
スープで働きを終えたクタクタのセロリの葉っぱを
オヤツ代わりにあげたら喜んでいた。
本を読んでいたら、食べさせたい食材がいっぱい出てきた。

a0286855_06151702.jpg

きれいな便が出ていれば安心だと思っていたが、
体に不要な老廃物は尿として体から排泄される。
尿の色が黄色くなったら危険信号・・・
健康な尿は透明に近い。


まだ断食は実践していないが、
適切な排尿のために私もくず湯をあげてみた。
すごく喜んで飲んだ。
濃いオシッコも出なくなった。
きっと体に溜まった老廃物は出て行ってくれただろう。

a0286855_06152194.jpg

人間の片栗粉は、スーパーで一袋100円だ。
結婚当初は私もくず粉を使っていたが、
今は経済的な理由で買わなくなっていた。

a0286855_06152350.jpg

なんか笑える。
お犬様に吉野本葛700円。


犬のおかげで、
私たちまで体にいいことができそうだ。

a0286855_06152678.jpg
*
*
*

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
*
犬ブログ広場 柴犬



More
[PR]
by shiba_yama | 2017-10-19 06:32 | 5years | Comments(8)

骨付きハムdeスープ

ドイツソーセージのお店で骨付きのハムを見つけた。


「これ!買ってもいい?」


一瞬目を疑った。
なんと1本108円。

a0286855_09371177.jpg

スープ♪  

    スープ♪


かなりの骨だった。
というより、ハムがたくさん付いてる。
a0286855_09371411.jpg

表面の脂と肉の部分に分けながら切り取った。
ときどきつまみ食い。
これは白ワインしかないな^m^

a0286855_09371607.jpg

セロリは安かったので、ちょっと多めに入れた。
かなりセロリ風味の強いスープに仕上がった。
セロリ好きにはたまらない。

a0286855_09371988.jpg

味付けはもちろん塩と黒胡椒だけ。
しばらくは市販のコンソメスープを口にしたくない。

a0286855_09372169.jpg

ジャガイモとマッシュルームを加えて
さらに30分くらいコトコト。


バケットと一緒に毎朝チビリチビリと楽しんでいる。

a0286855_09372313.jpg

楽しみは、スープを取った後の骨↓
○部分だけ食べさせてあげた。
これっぽっちなのに、
30分くらいかかってたかなぁ。

a0286855_09372559.jpg

セロリって犬の体にもいいらしい。
次回は玉ねぎ抜きで作って
yamatoにも飲ませてあげようかな^^




3連休いかがお過ごしですか。
今日はお天気も良いので少しお出かけしてきます。
どうぞ素敵な休日を☆

*
犬ブログ広場 柴犬


[PR]
by shiba_yama | 2017-10-08 09:51 | 5years

犬の手づくりおやつ・・・全粒粉クッキー編

マルシェへ足を運ぶと、
おいしいクッキーがたくさんある。
素材そのまんまがなぜかいい。
犬用のクッキーなのにワインにも合う。


作りた~~い♪


作ってみたがイメージの味にならない。
自然素材にこだわっている方を見つけると、
コツを聞いてみるが・・・

a0286855_06225247.jpg

初めは薄力粉に全粒粉を混ぜていたが、
それでも市販のクッキーみたいで歯にくっついた。


そんな時、自然食のお店で魅力的なものを見つけた。

a0286855_06225540.jpg

"グラハム粉"


小麦を殻ごと挽いたものだ。
蕎麦でいうところの、挽きぐるみ?

a0286855_06225778.jpg

すり胡麻を使っていたが、
食感用に丸ごとそのままも入れてみた。
栄養を考えると擂るのがベターなのはわかっているが、
おいしさを求めてみた。

a0286855_06230190.jpg

赤ちゃんに与えるわけではない。
骨を噛み砕くお犬様用。
犬が喜んで噛みたくなるクッキーにしてみた^^

a0286855_06230444.jpg


+++ レシピ +++

全粒粉・・・80g
グラハム粉(外皮丸ごと)・・・20g
オリーブオイル・・・大2
きび砂糖(or黒糖)・・・大1
チーズ・・・適宜
胡麻・・・適宜


①すべての材料をボールに入れてかき混ぜる。
ひとつにまとめる。パサ付く場合は、水を少しずつ加えながら。
②まな板に広げて型抜きする。
③オーブンシートに並べて180度のオーブンで20分焼く。
焼きあがったら、ひっくり返して粗熱を取りながら乾燥させて出来上がり。
保存は冷蔵庫で。

a0286855_06230771.jpg

季節に合わせて、生姜やカボチャ、人参など
いろいろ加えてみるのも面白そう。
ナッツも喜ぶかな。


*
犬ブログ広場 柴犬

私とカメラ-お気に入りのカメラで撮ったベストショット!

[PR]
by shiba_yama | 2017-10-03 06:31 | 5years | Comments(6)

やっと出会えた!ドライフード"和の究み"

yamatoはドライフードを食べる習慣がない。
たまにサンプルでもらうと、それはトレーニング用のオヤツに使っている。
このときにもらったサンプルも同じように使った。



他の今までのドライフードとは何か違った。
トレーニングに使っても手が臭くない(←ドライフード特有の変な匂い)。
yamatoのご飯にも少し混ぜてみた。
久しぶりにドライフードを混ぜると便に異常が現れるのだが、
これはいつもとなんら変わらなかった。
a0286855_6375020.jpg
非常食代わりに1kgくらいは買い置きをしている。
なかなか体に合うドライフードを見つけられなかったが、
これはいい感じ。



100g入りの小袋に入れられているので
少量ずつしか使用しないわが家にもちょうどいい。
a0286855_6375468.jpg

++++++++++++++++++++

ジェーピースタイル 和の究み セレクトヘルスケア 犬用
皮膚・被毛の健康維持サポート 1~6歳までの成犬用

内容量 700g(100g×7袋)

++++++++++++++++++++


原材料には削り節やフィッシュパウダーなどの名称も・・・。
臭くないのは魚成分のせいかしら。
a0286855_6375811.jpg
3歳になってようやく体に合ったドライフードを見つけられた。
最近では1年を通して毛並みにも大きな変化が見られなくなった。
ブラッシング方法を少し変えたこともあるが、
成長と共にホルモンバランスが整ってきたように感じる。
パピーの頃は成長過程でいろいろ出てくるんだね・・・
と今ならあの頃を笑って思い出せるようになった。


日々の健康な体に感謝。

*
*
*

どうぞ素敵な週末を☆


*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2016-06-10 06:46 | food&snack | Comments(16)

犬の手づくりごはん・・・鶏ミンチ編


お友達からお肉をもらった。
その方も犬のご飯を手づくりされている。
これってyamatoに? それとも私たちに?



"ふたり"で食べるのは少し多かったので、
"さんにん"で分け合った。


yamatoはハンバーグとか作っていると物凄い反応を示す。
ひき肉を練る音が気になるらしい。
a0286855_6223436.jpg
人間用:鶏ひき肉、鶏軟骨、玉ねぎ、塩こしょう、片栗粉
犬用:鶏ひき肉、鶏軟骨、片栗粉
a0286855_6223819.jpg
小さく丸めて、フライパンで焼いて・・・
人間用はタレと黄身にからめて頂いた。
a0286855_6224215.jpg
中に加えた軟骨は、
yamatoのおやつ用に買い置きしてあったヒザ軟骨。
a0286855_6224582.jpg
コリコリ食感がおいしかった。
yamatoにもその食感伝わったかしら・・・



豚や牛のミンチは脂が気になるけれど、鶏なら安心。
そのままご飯や野菜と煮てもいいし、
冷凍ストックもしやすい。
何かと便利な食材ですね。

*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2016-04-20 06:33 | food&snack | Comments(6)

菊芋

菊芋は、天然のインシュリン。
生命力が強く農薬を必要としない植物。
よく知られている効能としては、
①血糖値の上昇を抑える
②腸の善玉菌を増やす
③便秘解消に役立つ

とにかく腸内環境を良くしてくれる体に嬉しい食材です。


*
*
*

ということで、yamatoも試してみた。



以前は炭水化物の摂取はさつま芋がメインだった。
でも、最近はさつま芋よりも里芋の方が
yamatoのお腹には合っていることがわかった。
冬は里芋、夏はさつま芋(or南瓜)って感じかな。

*
*
*

今年の里芋はもう終わりかな・・・と思った頃に
産直で並び始めた菊芋。
ちょっと前までは生姜の仲間かと思って
手にも取らなかったけど、行きつけのカレー屋さんで出されて驚いた。
食感も好み。
これは試してみたい。


菊芋の素揚げ、菊芋の甘辛炒め、菊芋の味噌漬け・・・


なかなかイケル。

収穫期間はそれほど長くなさそうだけど、
これはyamatoのごはんにも使えそう。
a0286855_6234060.jpg
マスタードシードとターメリックで南インド料理風の含め煮を作った。
保存も効くし、お弁当などの作り置きにもおすすめ。
a0286855_6234495.jpg
産直で見つけるたびに買ってくるが、
他のイモ類のように長期保存が効かないので、
食べやすい大きさに切って冷凍庫でストックしている。

*
*
*

今朝は5時に家を出たら、すでに空が明らんでいた。
もう朝の散歩もだいぶ暖かくなった。
三連休の予定は立てましたか?
どうぞ素敵な週末を。



*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2016-03-18 06:41 | 3years | Comments(10)

骨ごと食べる"牛テール"

尻尾1本分の牛テール。
これでだいたい1,2kgくらい。



主の"しもやけ"にも効くかな・・・



yamatoに骨あげようかな・・・
a0286855_636361.jpg
下茹でしてよく洗ったら、大きな鍋に入れて強火で1時間ほど。
その後、弱火にして散歩へ出かけた。
とにかくたっぷりと茹でる(時間は覚えてない^^;)。
a0286855_636783.gif
「溶き卵は入れる? ご飯入れて食べる?
大根と人参の薄切りは入れていいよね?」


「それは韓国料理でしょ。
僕が食べたいのは仙台の牛タン屋さんで出てくるシンプルなヤツ。」



牛タンの塩焼きと山かけとろろでも用意しようと思ったが、
テールに肉がたくさん付いていたのでそれだけで食べた。
かなりお腹が膨れた。
a0286855_6361116.jpg
1,5リットルのスープが作れた。
残りは冷凍庫へストック。


数日後、フォー・ボー(Pho Bo)も作った。
生のもやしとたっぷりパクチー。
青唐辛子とハラペーニョも入れた。
a0286855_6361627.jpg

食べ終わったテールの骨はyamatoのおやつに。
a0286855_6362048.jpg
実家の犬は骨をあげると、
少し食べて残りはソファの下や犬小屋に隠した。
yamatoはどんな行動を取るかな・・と
yamato部屋にカメラをセットして扉を閉めて、そっと隠し撮りしてみた。



つまらない。
ゆっくりと普通に食べた・・・だけ。
a0286855_6362431.jpg

テールの骨。
結構大きくて硬い。
でも、スープ用に煮詰めると犬のおやつに最適。
犬を飼われていなかったら、是非ご近所のワンちゃんに差し上げてください。


牛テールは骨ごと楽しめます^^


*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2016-02-21 06:44 | 3years

"生産者の顔"が見える野菜

「紐みたいなサツマイモありますか?」


先日、主の実家へ立ち寄りお土産をいろいろもらった。
その中に義母の育てたサツマイモが入っていた。
義母がサツマイモを育てているのは想定外だった。



yamatoは皮ごと食べるし、サツマイモは主食。
できれば生産者がわかるものを食べさせたい。
犬にとって見た目は関係ない。
出荷できないからと除けられるものがあると有難い。
a0286855_624208.jpg
それでも、かなり綺麗なお芋さんでした。

*
*
*

どこかサツマイモ掘りができるところでも探そうと思ってたけど・・・
灯台下暗しだった。

[PR]
by shiba_yama | 2015-10-27 06:31 | 3years | Comments(4)

新米とむかごご飯

あのイガイガもだいぶ大きくなってきた。
まだ青くて、たくさんの種が落ちてくる。
イガイガにとっては、今が種まきの季節なのかな・・・
a0286855_630125.jpg
自然薯や山芋のツルにできる"むかご"。



その旬はとても短いので、店先で見つけたら迷わず買う。
週末の"軽トラ市"で見つけた。
農家直送だからお値段も家計に優しい。
a0286855_630570.jpg
軽く茹でて味見した。



鶏肉を茹でているときは目もくれなかったyamatoだが、
むかごが茹で上がったら、足元でフセしてた。
「ウマ!ウマ!」と鼻を鳴らして食べた。
a0286855_630931.jpg
ちょうど新米だったので、一緒に炊いた。



ホクホクでおいしい。
yamatoの大好きなおじちゃんにおにぎりにして持っていってあげたら
とても喜んでくれた。
a0286855_6301349.jpg
むかごは犬のオヤツにおすすめだ。
皮付きなので、手が汚れない。
このまま冷凍保存もできる。


ただひとつモンダイが・・・


それはおいし過ぎること。
とても栄養価が高いので、体重が気になるワンちゃんは食べ過ぎに注意を。
a0286855_6301746.jpg


*おまけ*
a0286855_6302232.jpg
新城産の立派な栗を道の駅で見つけた。
天日干ししてから、一晩水に浸けるといいとか・・・


栗ご飯にしようかな。
それとも、そのまま食べようかな。

[PR]
by shiba_yama | 2015-10-01 06:49 | 3years | Comments(8)

犬用ステーキ

「そうだ。yamatoにもおすそわけしてあげる?」



ローストビーフ用に牛の塊肉を買ってきた。



「味付けちゃうとあげられないから、先にコーナーをカットしてあげよう。」
a0286855_631886.jpg
生肉を見ると興奮するのはお約束。


「でもさ・・・生のままより、表面だけさっと焼いて薫り出した方が興奮するんじゃない?」
a0286855_6311489.jpg
どっちにしてもペロリとひと飲みでしたけどね・・・。

[PR]
by shiba_yama | 2015-08-19 06:39 | food&snack | Comments(6)

ビビリな柴犬yamatoと主と家政婦の日々の記録。家仕事の記録やおいしいものの記録もときどき。


by shiba_yama
プロフィールを見る
画像一覧