タグ:books ( 152 ) タグの人気記事

犬の本 【ゆる犬図鑑】


"柴犬

日本固有の犬のなかでは最も小さい。
人間の子どもやほかの犬とはもちろん、猫とだって仲良くする。
週末は山に登るのが好き。"


a0286855_08503947.jpg

++++++++++ ゆる犬図鑑 ++++++++

フェネラ・スミス/マクラウド兄弟著

飛鳥新社みんなちがってみんなかわいい!148の“犬種”が大集合。
イギリス発!くすっと笑えてほっこりする、ユーモア絵本。
amazonより抜粋
+++++++++++++++++++++++++++++++

a0286855_08504286.jpg

わが家のすり鉢。
結婚してすぐ、胡麻和えを作ろうと思って購入した。

場所も取るしこの程度でいいか・・・と思ったが、
自然薯を擂るとき用にもう少し大きいのが欲しくなった。

残りの人生、あと何年(何回?)使うか考えると買い換えるか迷う。

土岐(岐阜)に「すりばち館」というのがあるというので調べてみたら・・・
なんとすり鉢の60%はここで作られているらしい。
お宅のすり鉢も土岐産のものみたいですよ^^;

a0286855_08504572.jpg

+++++++++ わたしの台所と台所道具―20人の暮らし方― +++++++++

『nid』別冊MOOK
エフジー武蔵編集

「ニッポンのイイトコドリ」をテーマにした隔月刊誌、『nid(ニド)』でこれまでご紹介してきた中から、
日本の手仕事の台所道具の選び方をはじめ、使いこなし方やお手入れまで、選りすぐりの企画をまとめたムック本。
台所ライフを満喫しているあらゆる方のお宅を訪問。
家族の笑顔の秘密がいっぱいつまった台所の魅力をあらためて見直す1冊です。
amazonより抜粋

++++++++++++++++++++++++++++++++++

*
*
*

"売っているもののほとんどは自分で作れる。
お金がかからず、心にも財布にもやさしい。

"最近、マキさんの本が図書館で増えている。
人気のブロガーさんとかなのかな。
書き方が、流行り本っぽくなくて好きです。
a0286855_08504780.jpg

+++++++++ 少しの工夫でおいしい毎日 エコな生活 +++++++++
マキ著

KADOKAWAきなこは大豆からできているのを知っていますか?
たぶんお読みの皆さんは知っていると思います。
では子どもたちはどうでしょう?きなこはベージュの粉。
そんな子どもたちが多いのではないでしょうか?・・・・・・

そして、完全な消費者になると、
バターがお1人様1個までと制限されたら焦ってカゴに入れてしまうかもしれないけど、
バターの作り方を知っていれば陳列棚を素通りできます・・・・・・

お金を出せば何でも買える時代だけど、逆に売っているもののほとんどが自分で作れることも確かなのです。
自分で作ったほうが簡単で美味しい!
そして材料が明確で安心できるという発見はとても楽しいし、
大切だと思っています。(「はじめに」より、一部抜粋)
amazonより抜粋

++++++++++++++++++++++++++++++++++


野菜の皮などで作る、「もったいない」レシピのスープが掲載されていた。
真似っこしようと思っても、野菜の皮はすべてyamatoごはんに消えていく我が家。
a0286855_08505174.jpg

テレビを見る時間が減った。

デパートのセールには行かなくなった。

だらだらとお酒を飲むことがなくなった。

気づくと流行の物事は素通りするようになった。

*
*
*

yamatoが来てから・・・

犬を飼うことが"エコな生活"になっているのかもしれないなぁ。


Jリーグ開幕のニュースが流れ始めた。
J1とJ2の壁を感じるけれど、やっぱりワクワクする。
初めて戦う相手、初めてのアウェイスタジアム、新規加入選手・・・


例年なら、開幕前に練習試合や練習場に足を運んでいる。
スタジアム観戦しても、シルエットだけで選手の名前が出てくるけれど、
正直入れ代わりが激しくて選手の名前も出てこない。
早く追いつかなくちゃ・・・

*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2017-02-19 09:15 | 4years

"N:BOOK Vol.2"


ちょっといいもの見つけました。
a0286855_07243121.jpg


+++++ N:BOOK Vol.2 +++++
交通タイムス社

The Finest City Guide Book of Around NAGOYA
+++++++++++++++++++++++++++


旬な、今のNAGOYAが発見できる。
住んでいる人が満足できる一冊でした。

*
*
*

年末になると10冊まで借りることができる。
しかしながら、実際は大掃除や正月の支度で慌しい時期。
10冊あっても読みきれない。

a0286855_07243529.jpg

こういう雑誌は何冊あってもいい。

a0286855_07243756.jpg

いつかyamatoとさんにんで鉄道の旅をしてみたい。
各駅停車の旅。
ガラガラの電車でビール飲みながら駅弁食べて。
見たことない絶景を車窓から眺める。
犬連れで電車に乗るのはハードルが高い。
いつか・・・の夢。

*
*
*

a0286855_07244065.jpg

うつわと食を愛する8人のいいうつわを普段使いする知恵。

a0286855_07244367.jpg


+++++ 料理好きのうつわと片づけ +++++

人とうつわ編集部著
河出書房新社

人によって暮らし方が違うように、うつわの扱いにも人それぞれの工夫があります。
うつわと食を愛する8人が、生活のなかでたどり着いた陶磁器、漆、ガラス、木工品とのつきあい方には、
いいうつわを気軽に普段使いするための知恵がたくさん。
たかはしよしこ、青山有紀、柳田栄萬、山本千織、高橋みどり、恵藤文、大倉千枝子、安藤雅信・明子…
料理好き8人の器との付き合い方
amazonより抜粋
+++++++++++++++++++++++++++

少し話は違うけれど、
主人の実家の庭に"いい"器が無造作に転がっているのを思い出した。
仕様用途は、犬の水飲み用の器。
庭に放し飼いされたビーグル3頭が使ってた。

a0286855_07245069.jpg

年末、使っていない器を処分した。
結婚してから一度も使ったことがない器が、"また"出てきた。
結婚式の引き出物?
いったい何kgあるんだろう・・・

a0286855_07250657.jpg

昨日はべちゃべちゃな雪が降る中、
転げ回って遊び、シャンプーしました。
ふわふわ抜ける抜け毛も少し落ち着いたけど、
これが何日持ってくれるだろうか・・・



*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2017-02-12 07:35 | 4years

"ラクする台所"

"目から鱗"でした。
揚げ物をするときに、用意するバット。
ちょっと使っただけなのに、油ものとして洗わなければならない。


"揚げ物をするときに、
グリルを開けて広告の紙とキッチンペーパーを敷く。"

a0286855_06175081.jpg

これ使えます^^;


「ラクする台所」は仕事ができる人の台所な気がした。

a0286855_06180256.jpg

++++++++++ ラクする台所 ++++++++-
毎日毎日ご飯を作る、8人の台所にまつわる物語-

一田 憲子著
マイナビ出版

忙しくても、時間がなくても、少しの工夫でラクになるお茶漬けさえあれば安心 中西なちおさん
これさえあれば、夕方からの心が軽くなる 八田智香子さん
かけて、つけて、和えるだけでおいしい! たかはしよしこさん
料理はいつも鍋任せ。どこかで見た料理をその日の気分でアレンジ 在本彌生さん
便利な道具はどんどん使う 香菜子さん
出汁さえあれば、すべてうまくいく 中里真理子さん
ひとつ先周りして支度を 福島寿子さん
献立をアウトソーシングする 手塚千聡さん
amazonより抜粋

++++++++++++++++++++++++++++++++++


*
*
*


++++++++++ 幸せな犬の育て方―あなたの犬が本当に求めているもの ++++++++

マイケル・W.フォックス著
白揚社

あなたの犬は幸せですか?
意識・感情・行動から、食べ物・病気まで―。
アメリカで最も有名な獣医が教える、心と体の両面から犬を幸せにするための極意。
amazonより抜粋

++++++++++++++++++++++++++++++++++



犬を飼うこと。
日本ではなかなか知りえない情報などが書かれていて
勉強になることが多かった。
年末年始でゆっくりと読む時間が持てなかったので
改めて読み返してみたいと思う。

a0286855_06180457.jpg

++++++++++ 残したい日本の手仕事 Discover Japan Books +++++

久野 恵一著
ディスカバージャパン編集部
エイ出版社

本書は、手仕事フォーラムの代表であり鎌倉の民藝店「もやい工藝」の店主でもあった故・久野恵一さんによって、
雑誌『Discover Japan』誌上で7年間にわたり連載された「残したい日本の手仕事」を加筆・修正し、
新たな取材記事を加えて編集したものです。
amazonより抜粋

++++++++++++++++++++++++++++++++++


a0286855_06180769.jpg
老眼も進み、いろいろ面倒に感じることも増えてきたので
少しキッチンの無駄をなくしたいな・・・と感じるこの頃。



*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2017-02-08 06:28 | others | Comments(8)

「鬼は外!福は内!」


一晩水に浸した200gのひよこ豆を
1時間ほどことこと煮ました。
半分はカレーに、残り半分はサラダにしました。


カレーは、クミンホールとクミンパウダーだけのシンプルなもの。
カレーっていろんなスパイスを加えると
おいしくなると思いがちだけど、
たまには少ないスパイスで作ったほうが
素材の味が生きておいしいんです。


インドではこのまま子どもの離乳食にもするとか・・・
わが家では大人が食べるので、半分は豆の形を残してあります。

a0286855_06253336.jpg


++++++++++ 毎日おいしい 豆レシピ ++++++++
堤 人美著
学研プラス

昔から体にいい食材として知られる豆。
かつては豆料理といえば甘い煮豆が主流だったが、近年のビストロブームで、
おしゃれでおいしい豆レシピが広がり、若い人で豆好きが増えている。
そんな今どきレシピと昔ながらの味も紹介。豆の栄養知識も解説する。
amazonより抜粋
++++++++++++++++++++++++++++++++++

カレーは半分食べたら、残りは冷凍しました。
a0286855_06253615.jpg

節分の由来を知り、春を待つ気持ちや、
無病息災を願う親のあたたかい気持ちを知らせる。
自分の体や心の中にいる鬼について考え、豆をまいて追い払う。

a0286855_06253930.jpg


もっちゃんさん!
真似っこしてみましたよ^^

やってみてわかったけど、もしかするとマズルのサイズに合わせて穴をカットしたのかな?
素敵なアイデアいただきました。


a0286855_06254151.jpg

*
*
*

少しずつ暖かくなってきましたね。
昨日は薄着で散歩へ出かけたにも関わらず
歩き出して20分で汗だくに・・・
脱ぎ着しやすい服装が必要な季節になりました。


どうぞ素敵な週末を。



*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2017-02-04 06:38 | 4years | Comments(12)

犬の散歩が楽しくなれる!"森のたからもの探検帳"


yamatoがわが家へ来るずっと前。
私はリスのエビフライをどうしても見つけたくて、
必死に探した。
今では笑い話。
だって・・・犬の散歩で森の中を歩けば、
何でも見つけられるんだもん。

a0286855_06590049.jpg
蔓でリースを作ることも覚えた。

a0286855_06590472.jpg

なんでもない森の中だが、
季節の変化を見ているとほんとに飽きない。
毎日が新しい発見だらけ。

a0286855_06590773.jpg

"リスのエビフライ"のコレクション。
小さな子どもにあげると喜ばれる。

a0286855_06591080.jpg

鳥さん大好物の"白い実"。
トウカエデだったかな。
雨上がりに落ちているので集めてみた。

a0286855_06591776.jpg

これは私の宝物。

yamatoをわが家へ迎え入れる少し前に、
ウォーキングで拾ったトチノミ。

初めてyamatoが来た日、
仔犬のオモチャないかな・・・と
目の前にあったトチノミを転がしたら喜んで追いかけた。


その時の歯型付き。


"そうだ。仔犬はこういうの飲み込んでしまう危険だ。"
と慌てて取り上げたのもいい思い出。

a0286855_06592055.jpg

興味を持つと、森ってほんと面白い。

a0286855_06592487.jpg

++++++++++ 森のたからもの探検帳 拾う! 飾る! 楽しむ! ++++++++++
飯田 猛著
世界文化社

本書には、木の実を中心に著者が森で拾い集めた、自然の落とし物を紹介してあります。
その代表が「リスのエビフライ」。
リスがまつぼっくりを食べた食痕(食事をした痕跡)がエビフライにそっくりなことから名づけられました。
その他、バラの花そっくりのまつぼっくり「シーダローズ」など、すごい! ・ふしぎ! ・びっくり! 等々、
ページをめくるたびに感動がいっぱいです。
今まで知らなかった森歩きを提案するとともに、
拾った木の実の活用法も紹介した、自然が好きな方へのプレゼントに最適な一冊です。

第1章 リスのエビフライ
第2章 森の落とし物を探そう!
第3章 シーダローズの秘密
第4章 鳥の巣と鳥の羽
第5章 どんぐりの魅力
第6章 木の実の贈り物
第7章 木の葉の物語

+++++++++++++++++++++amazonより抜粋+++++++++++++++++++++

a0286855_06592760.jpg

11月の終わりから12月の初めくらいだったかな。
どこも落ち葉がてんこ盛りだった。
散歩中、落ち葉の山の中に不思議なものを見つけた。
髪の毛のようなふわふわの塊。

なんだか全くわからなかったが、なぜかとても美しく感じた。
帰宅後に何気なくこの本をめくっていて気づいた。

私が見つけたのは、何かの鳥の巣だったのだ。
あぁ持って帰ってくれば良かった。
風の強くなる時期になると、
巣立った空っぽの巣が落ちてくることがあるらしい。
また新たな散歩の楽しみを見つけた気がした。


*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2017-01-22 07:06 | 4years

犬の本 【みんなペットに悩んでる(週刊東洋経済)】

++++++++ 週刊東洋経済 2016年9/10号 +++++++++

東洋経済新報社

【第1特集】みんなペットに悩んでる
第5の家族めぐる不安 現代人の生活はペットを軸に動いている
Part1 医療の悩み 本誌アンケートで迫る(1) 犬猫の治療には不安と疑問がいっぱい
ここまで治るこれだけかかる ペットの高度医療最前線
[本誌独自調査] プロが本当に信頼する動物病院
[本誌独自調査] もしものときに頼れる専門医・認定医リスト
高度医療だけが医療じゃない 病から守るためにすべきこと
急速に進む「歯科医化」 動物のお医者さんの裏側
Part2 老いの不安 本誌アンケートで迫る(2) 長生きはうれしいが… ペットの老いの実態
人間なら100歳超えも! ご長寿の秘訣を聞く
まだまだ発展途上? ペット保険の損得勘定
愛犬・愛猫との暮らしをあきらめない 一緒に入居できる老人ホーム
悩ましいペットの介護「老犬・老猫ホーム」も選択肢
人間並みのペット葬儀/ペット信託で「後を託す」
いつかは来る別れ ペットロスは怖くない
体験談 安楽死 ペットロス 介護 動物の命を看取る
Part3 飼い主の倫理 ペット流通からあふれる「不要犬・猫」
【異色対談】 杉本 彩●女優×佐藤 優●作家 「たかが犬猫」で片付けられない理由
さらば生体展示販売 買わずに飼う選択
amazonより抜粋

++++++++++++++++++++++++++++++++++



本誌独自の調査もあり、かなりリアルな情報に驚かされた。
週刊誌にするのはもったいない。
永久保存版でした。

a0286855_06193614.jpg

いずれ私も直面するであろう悩みが書かれている。
耳を塞ぎたくなることもあるが、
かなり勉強になった。
こういうことはやはり週刊誌の独自調査でしか得られないものだろう。
獣医には獣医の考えがあり、
ペット業界の人にはその人たちの損益がある。
偏った情報に振り回されそうになるが、
私は私なりの考えをこれからもしっかりと持っていたいと強く感じた。

*
*
*

a0286855_06193907.jpg
*
 
*
犬ブログ広場 柴犬


More
[PR]
by shiba_yama | 2016-12-17 06:34 | 4years

"haru_mi 冬 vol.38"

まだ寒さに体が慣れなかった頃。
季節を先取りした雑誌を見つけた。
a0286855_6294049.jpg

++++++++++ 栗原はるみ haru_mi 冬 vol.38 ++++++++++
扶桑社

あったか鍋と煮込み鍋。
特集:はるみさんちの冬の家仕事
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



++++++++++ KELLY(ケリー) 2016年01月号 ++++++++++
ゲイン

東海3県の女性のための情報誌。
誰もがハッピーになれる1ヶ月。
毎日がクリスマス!
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


はるみさんのおせちを眺めていたら、
真似っこしたくなった。
真似なんてできないんですけどね・・・
a0286855_629443.gif
その前に、大掃除やら片づけやら
やるべき課題が山積みのような気がする。



頭の中でいちばんモヤモヤしているのは・・・





年賀状。



やらなきゃ・・・



やらなきゃ・・・



そう思うと余計に現実逃避したくなる。
a0286855_6294959.jpg


*
*
*

現実逃避中。
↓↓
a0286855_6295338.jpg


*
*
*

雲ひとつない青空と真っ赤な桜の葉。
心が無になれる。
a0286855_6295869.jpg


*
*
*

紅葉真っ盛りといいたいところだけど、今日は終日雨。
明日は紅葉狩りできるかな・・・
どうぞ素敵な週末を。



*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2016-11-19 06:36 | 4years

"NEXTWEEKEND ♯週末野心"

次の週末、どこへ行く?


次の週末、何食べる?


次の週末、何つくる?


次の週末、何ほしい?



#週末野心


a0286855_6241069.jpg

「次の週末に叶えたい、理想の生活」


というコンセプトで作られたメディアブランドNEXTWEEKEND。
図書館で私好みの雑誌を見つけた。
背表紙を見たら、世界文化社。
これは間違いない^^
カーサブルータスも2冊追加。
お気に入りの街をウィンドウショッピングしてる気分♪
a0286855_62415100.jpg

「う~ん、悩むなぁ。
もうリュックの中は図書館で借りてきた本でいっぱいなの。」


欲しいワインが3本あり、どれにしようか迷った。
リュックにはすでに6冊の本。
散歩中だし持てるのは1本までだろう・・・



でも、諦めきれずワイン2本をガンバッテ背負った。
a0286855_6241966.jpg

++++++++++ NEXTWEEKEND ♯週末野心 ++++++++
おてんばな野心を、次の週末叶える本 (別冊家庭画報)

NEXTWEEKEND著
世界文化社

人気ウェブサイト「NEXTWEEKEND」の世界観が、雰囲気抜群の撮りおろしビジュアルで展開され、
「ちょっとがんばれば誰だって真似できる」理想とリアルの絶妙な情報や週末アイディアから、
旅のしかた、人物、食、など盛りだくさんの内容。
合言葉は「 #週末野心 」! amazonより抜粋

++++++++++++++++++++++++++++++++++



*
犬ブログ広場 柴犬


わが家の#週末野心
[PR]
by shiba_yama | 2016-11-10 06:42 | 4years | Comments(6)

"これだけで、幸せ 小川糸の少なく暮らす29ヵ条"

夜明け前、主とyamatoとお月様やお星様を探す。
yamatoのトリミングをしながらのコミュニケーションタイム。
一目散にこちらへ走って来てくれる姿はいつまで見ていても飽きない。



ご飯はできるだけ丁寧に作りたい。
昔々おばあちゃんがお台所でやっていたように。



若い頃はブランド物を追いかけるのが好きだったけど、
今は新鮮なお野菜を探すほうがワクワクする。
カゴいっぱいの野菜を下拵えしてると日々の疲れも吹っ飛ぶ。



"課題は早めに片づけたい"



主の信条がいつの間にか私の体にも浸透してる。
一生懸命働いて、ぐっすり眠る。
夕食の時は、冷えたビールをお願いします。



これだけで・・・幸せです。
a0286855_6541298.jpg
++++++++++ これだけで、幸せ 小川糸の少なく暮らす29ヵ条 ++++++++

小川 糸著
講談社

代表作の『食堂かたつむり』では、主人公による心のこもったおもてなしが次々描かれます。
主人公はそれによって、自分の人生も満たされていくのでした……。
小説同様、小川糸さんは日常を大切に生きる達人、だから身近にあるものにこそ、こだわります。
それが「幸せ」の基本だから。
本作では、著者が、人生を大切に生きるための秘訣を、もの選びを通して教えてくれます。
たとえば、40代になってわかった、一生添い遂げられるものを、時間をかけて探す楽しみ。
心地よい暮らしのために到達した、「少なく贅沢に」というキーワード。
持ちものの数を減らすためのもの選びの工夫。
それらに則って選ばれた、とっておきの道具や食材、家具などの品々を、初めてご紹介します。
そして、小川さんのベルリンやモンゴルでの体験も貴重なヒントに。
旅先で最低限のもので暮らしてわかった、シンプルな生活の醍醐味。
小川糸さんの、少なく上質なものづきあいのすべてがここにあります。
amazonより抜粋
++++++++++++++++++++++++++++++++++


a0286855_654190.jpg


*
*
*


*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2016-10-23 07:07 | 4years

"Wonderful Style ワンダフルスタイル"愛知版創刊!

このフリーペーパーが見たくて、主に静岡ドライブをお願いしようかと思ったくらい・・・



読んでみたかった。
そうしたら、愛知版が発行された。
a0286855_63341100.jpg
涼しくなったことだし、yamatoと散歩がてら配布店へ出かけた。



夏の間はお休みしていた森の中も歩いた。
しばらく会っていなかった柴友にも会いに行った。
暑くて散歩に行く気になんてなれなかったけれど、
これだけ涼しくなると気持ちいい。
a0286855_6335696.jpg
3軒で3冊もらってきた。
通りがかり、パン屋さんにも行った。
綺麗なお姉さんに声かけてもらってyamatoは興奮してた。
a0286855_634474.jpg
お昼になると街には誰もいなくなった。
またyamatoとの時間が増える。
a0286855_6341336.jpg

++++++++++ 『Wonderful Style ワンダフルスタイル』 ++++++++

Dog Loversのための、ちょっとプレミアムなLife Styleマガジン。
上質で、心地よい、「ちょっとプレミアムな」暮らしを提案していくフリーマガジンです。

名古屋市およびその近郊の
名古屋市営地下鉄、スーパー、大型ショッピングセンター等配布されてます。
配布店舗はこちら+
++++++++++++++++++++++++++++++++++

a0286855_6342332.jpg

連休明けの月曜日。
スロースタートで行きましょう^^


*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2016-10-11 06:40 | 4years | Comments(6)

ビビリな柴犬yamatoと主と家政婦の日々の記録。家仕事の記録やおいしいものの記録もときどき。


by shiba_yama
プロフィールを見る
画像一覧