"花ごよみ365日"





手入れの行き届いていない(?)畑では、
魅力的な雑草が姿を見せる。


散歩中に畑を眺めるのが私の日課。
ふーん、この野菜ってこんな風に生るのね・・・


小さな花の、その可憐さに
思わず放っておけなない気持ちになる。
a0286855_06143726.jpg






お気に入りの花瓶に挿して、テーブルに飾る。


数日後・・・摘んできたつぼみが
ひとつずつ咲いていく。

a0286855_06144277.jpg






ほんと綺麗だね♪


散歩中はじっくり眺められないけれど、
食卓に飾るといい目線で眺められる。


いつも脇役の"あの子"を主役にしてあげたみたい。

a0286855_06144599.jpg





日々の流れに疲れたとき、
ほっとできる一冊です。



++++++++++++ 花ごよみ 365日 +++++++++++++
: 季節を呼び込む身近な草花の生け方、愉しみ方

雨宮 ゆか著
誠文堂新光社

まいにちの花生けを美しい写真で紹介した本書は、「きょうは何の花が旬だろう?」と
草花の日めくりのように、花を生ける人だけに限らず、花好きへ贈る一冊としてもおすすめ。
巻末に掲載した植物の索引もあり、花への興味を広げる手助けとなるはず。
amazonより抜粋

+++++++++++++++++++++++++++++++++++


a0286855_06144700.jpg






*
*
*


5月31日
●南京あやめ

正式には庭石菖、という名の南京あやめ。
子どものころ土手に咲いているのをよく摘んでは、バケツに入れていた。
思えば私の花生けの原点のような花。

庭石菖:ニワゼキショウ(南京あやめ)/雀の槍:スズメノヤリ
発掘土器・ミャンマー
本文156ページより抜粋


a0286855_06145076.jpg


*
*
*


春から初夏にかけて、道端で新しい顔を見つけるたびに
ついつい手が伸びる。

yamatoとの散歩から帰ると、
その日の雑草たちを水に挿しておく。


私の春の楽しみ。

a0286855_06145397.jpg





とある日のベランダ。


一度摘んでしまうと枯れてしまうと思いがちだが、
それでも、しばらく挿しておくと・・・

a0286855_06145621.jpg





数日後に花開いたり、
お日様に向かって元気に伸びていたり♪


ありえない角度に笑わされた。

a0286855_06145983.jpg




本の中にも似たようなシロツメクサを発見。

シロツメクサは、たっぷりの水に挿しておくとものすごく伸びる。

雑草らしいな。

a0286855_06150274.jpg





12月14日
「箱のなかの雀瓜」



繊細な蔓は、壁にかけずに箱の中に入れる。
時と共に、しずかに、乾く。


365日、毎日、毎日続く、楽しいこと。
毎日とは言わなくても、毎月やってみたら
それだけで日々の暮らしが楽しくなりそう。


*
*
*

a0286855_06150549.jpg




雑草を摘むときの私なりのポイントは、
できるかぎり"新物"を摘むこと。


季節の一番に咲いた子は元気。

数週間経ってから咲き始めた子は枯れやすい。
・・・気がする。


これも蕾を摘んできて、食卓で花開くのが楽しくて
毎日のように摘んでいたら・・・

a0286855_06150819.jpg




虫付きがやってきた@@

蕾の状態でこの虫を取り除こうとすると
花が傷つくのでちょっと残念^^;


a0286855_06151133.jpg

※この本を書いてきてたのは5月初めのこと。そのため、写真に載っている草花は5月のものです。





*
*
*


最低気温:26,0℃(03時/湿度97%)
最高気温:35,0℃(15時/湿度58%)

とにかく木陰を探して歩くのに必死で
草木を眺めえる余裕もない。

今はそういう季節だから。
とりあえず体調管理に気をつけて、
秋がやってくるまでじっと我慢です。

a0286855_06151421.jpg


*
*
*


*
犬ブログ広場 柴犬



2017年夏!お気に入りの夏ショット&私の花火写真


[PR]
# by shiba_yama | 2017-07-27 06:37 | 4years | Comments(0)

セミの抜け殻





桜のつぼみが膨らみ始めると、ひたすら桜を追う。

紫陽花も飽きるほど追った。

豪華なバラでなくてもいい。

フツウの雑草の変化がなぜか楽しい。


*
*
*


まだセミの鳴き声が新鮮だから、
セミの抜け殻を追いかけるのも楽しい。

今年も飽きるほど追いかけてやるさ。

a0286855_06094685.jpg




主が足元でヨレヨレ歩いているセミを見つけた。

若草色の透明な羽根。

まだ乾いていない。

こんな場所で羽化したの?馬鹿ね・・・

a0286855_06094943.jpg




車道と歩道の段差10cmのところ。

公園までは数メートルある。

どこから生まれてきたんだろう。

方向音痴だったのかな・・・私と一緒ね^^;


a0286855_06095289.jpg


*
*
*

a0286855_06095684.jpg



*
*
*

動物園のコアラ専用のユーカリ畑。
ここはセミの抜け殻の宝庫だ。

a0286855_06095878.jpg



木とか葉っぱとかそういうところが定番だけど、
ときどきヘンテコリンなところで羽化する子がいるんだよね。

そういうの見つけるとテンション上がる。



「ちょっとー!yamato!見て見て!」



と独り言。

a0286855_06100253.jpg



この週末はあんまりツイていなかった。

休日だけど、早起きして散歩へ出かけた。

長距離散歩だったのに・・・突然の土砂降り。

お墓の休憩所で雨宿り。

yamatoは飼い主ふたりと一緒で嬉しそうだった。

a0286855_06100547.jpg



セミさんも鳴かずにそっと雨宿り。

いきなりの雨でビックリだよね・・・笑

a0286855_06100881.jpg



少し前まではセミの抜け殻なんて見るのも気持ち悪かった。

職場でせっせとセミの抜け殻集めをしていたら、
全然平気になった。

私も大人になったなぁ(笑

a0286855_06101182.jpg



10年以上前に、セミの抜け殻の大行列を見つけた。

この夏の目標はもう一度それを見つけること。

a0286855_06101578.jpg


*
*
*


残念な報告です・・・
昨日、穴子買えませんでした。
さすがに焼き場が鰻でいっぱいだったんですね。
代わりに天然のひらめを買ってきました。
昆布〆にして新生姜風味のちらし寿司に乗せました。
でも、休肝日だったので日本酒はなし・・・。
なかなかの上物でおいしかったけど、あれだけ鰻の匂いを嗅ぐと食べたくなる。


今日は昨日にも増して蒸します。
毛穴が塞がれていて息苦しい。
皆さんも無理なさらずに。
どうぞご自愛ください。


*
犬ブログ広場 柴犬



2017年夏!お気に入りの夏ショット&私の花火写真


[PR]
# by shiba_yama | 2017-07-26 06:23 | 5years | Comments(4)

鰻、食べますか? どうします?





a0286855_06102757.jpg



うちは決めました。

食べません。

カリッカリに焼いてもらった穴子にします。

塩もみ胡瓜、千切り生姜、錦糸卵、すりゴマを酢飯に混ぜて。

シンプルなちらし寿司作ります。

焼いた穴子をトッピングして。

隠しスパイスは、お気に入りの鰻屋さんのタレです^^;

どう?笑

*
*
*

梅雨明けして、夏本番を感じてます。
もう夜明けも遅くなり、朝の散歩は真っ暗・・・
かなり蒸し暑く、涼しさはほとんど感じませんでした。
ちょうど鰻が食べたくなる頃なんですね。
どうぞ無理なさらずにご自愛を。



*
犬ブログ広場 柴犬



2017年夏!お気に入りの夏ショット&私の花火写真


[PR]
# by shiba_yama | 2017-07-25 06:17 | 5years | Comments(12)

"FOOD DICTIONARY カレー"





枻(えい)出版社の本、大好き。

デザインなんだろうな。
色とか形だけのデザインじゃなくて、
いろんなものを組み合わせていくセンスとか・・・

写真も、取り上げるお店も、レシピも、スパイスに対するこだわりも、
取材力に圧倒されました。
相当好きにならないと、ここまでの本作れない気がする。


*
*
*

私の大好きなデリーのカシミールカレー。

主人が好きな新橋タージマハールのカレー。

どっちもさらさらのスープカレー。
私が作る南インドカレーのさらさらとはまた違う。

そろそろ暑い夏が来るから、
一風変わったサラサラスープカレーのレシピにこだわってみようかな。
a0286855_06121743.jpg





+++++++ FOOD DICTIONARY カレー +++++++

枻(えい)出版社

カレーをルウで作るのではなく、スパイスの配合から自分でやってしまう人、増えています。
巷のカフェではそんなスパイスカレーが名物となり、
スパイスをテーマにした飲食店は女性を中心に満席御礼の状況が続いています。
本書は、そんなスパイスカレー、スパイス料理を自分で作ってみたい人たちに向けたエンターテイメント指向の教科書。
人気のカフェやシェフ達に本当に美味しい作り方と、スパイスの知識を教えてもらいます。
amazonより抜粋

++++++++++++++++++++++


本書は2012年3月発行「カレーの基礎知識」、
2016年8月発行「スパイスカレーの教科書」に
加筆・修正し、再構成したものです。


本のサイズもコンパクトで電車の中で読んだり、
寝る前に読むのにもいい感じ。

a0286855_06122105.jpg





何が驚いたって!

この本には、デリーのカシミールカレーのレシピが載っている。

これは作るぞ♪と意気込んだが・・・

あまりにすごいレシピにビックリ。

わが家にあるスパイスでも作れるが、業務用の量だった。

a0286855_06122406.jpg





自信ないので、私はデリーのレトルトで♪

主人が好きだった新橋のカレー屋さん風に
炒めた季節の野菜と一緒に・・・

a0286855_06122730.jpg





私は一番辛い"カシミールカレー"をヒーヒー言いながら食べるのが好き。

新橋タージマハールのカレーもこんな感じだったような・・・

先日、yamatoの散歩で通りがかったスーパーで
デリーのレトルトが売られていた。

嬉しくて主に報告。
この夏、登場回数が増えそうだったので


また買いに行ったら・・・なんと半額。

a0286855_06123042.jpg




大人買いしました・・・^^;

a0286855_06123368.jpg





この春にパートを止めてから、眼鏡をかけている。
コンタクトだったので老眼との戦いだったが、
眼鏡にしたら全く不自由はない。
夏になると汗をかくし、そうしたらコンタクトに戻そうと思ったが
老眼鏡をかけるのが面倒なので、
今は近視用の眼鏡だけ。
本を読むのも、針仕事も結構楽しいです^^

a0286855_06123787.jpg





+++++++ Dear,home 2 -一週間の家しごと- +++++++

内田 彩仍著
主婦と生活社

●「一週間の家しごと」(改訂)から
月曜日:買い物
火曜日:花とグリーン
水曜日:整理整頓
木曜日:洗濯
金曜日:針しごと
土曜日:模様替え
日曜日:大掃除

コラム カメラのじかん
コラム 旅のじかん
amazonより抜粋
++++++++++++++++++++++++++++++++

*
*
*

++++++++ いのちをつなぐ セラピードッグをめざす被災地の犬たち +++++++

大木 トオル著
岩崎書店
2011年3月11日、東日本大震災。かい主と離ればなれになった犬がたくさんいました。
ひとりぼっちになり、どんなに心細かったでしょうか。
私にできることは、この犬たちを保護し、被災者を勇気づけるセラピードッグとして育て、
新たなスタートを切らせてあげることです。
―被災・被ばく、放浪、そして殺処分の直前に保護され、セラピードッグをめざす犬たちの物語です。
amazonより抜粋

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


a0286855_06124134.jpg





「人も犬も、生きることを絶対にあきらめてはいけない。」



すて犬から殺処分という絶望のふちからはい上がった
チロリの人生そのもののことばです。

本文最後より抜粋。

*
*
*

お休みの疲れ出ていませんか。
今日からまた月曜日、ゆるりと行きましょう。


*
犬ブログ広場 柴犬


[PR]
# by shiba_yama | 2017-07-24 06:23 | 4years | Comments(8)

夏のご挨拶

a0286855_09405581.jpg



先週末、ようやくスイカ買いました。


お隣さんにおすそ分けしながら食べていたら・・・
すぐなくなりました。


金曜日に2個目のスイカ買いました。


またすぐになくなりそうです。


散歩から帰ったら、まずスイカです。


火照った体がスーッとラクになります。


*
犬ブログ広場 柴犬


More
[PR]
# by shiba_yama | 2017-07-23 09:56 | 5years

柴犬yamatoと飼い主の日々の記録。


by shiba_yama
プロフィールを見る
画像一覧