<   2012年 10月 ( 36 )   > この月の画像一覧

胸を噛まれたよ・・・

数日前、愛犬に胸を噛まれた。


以前友人が
「犬を飼っているんですけど、うちの子ったら私にだけ吠えるんです。
以前、胸を噛まれたことがあるんですよ・・・」


そのときはゲラゲラ笑った。
犬も犬だが、どんだけ嫌われているんだ?笑
a0286855_962768.jpg
そんな話を思い出した。
どんなシチュエーションだったら胸を噛むのか不思議だったが、こういうことか。
うちの場合は、嫌われているわけではなく遊びの延長だったけど。
それでも、ちょっとショックだった。


最近、「飛びつき」が気になるようになった。
「飛びつき」対策は、とにかく「知らんぷり」だというが、
そうは行かないこともある。
でも、それは人間の都合なのよね。
a0286855_963113.jpg
野暮用が重なりちょっとPCを触る時間が減ってます。
頂いたコメントのお返事が遅れていますが、お許しくださいませ。



[PR]
by shiba_yama | 2012-10-31 09:14 | 0-3months | Comments(12)

お気に入りガム"ナイラボーン デンタルチュー"

このイボイボに歯茎が当たると気持ちいいのかしら。
a0286855_20273148.jpg
yamatoは我が家へやってきた頃、3つのおもちゃを持っていた。
音が鳴るぬいぐるみ、ロープ、大きなデンタルガム。
(追加で音が鳴るボールを買い与えたから今は4つ。)
遊びタイムにおもちゃで遊んでいたが、あまり満足していない様子。
おもちゃではなく、隣のサークルを噛んでいる・・・歯がかゆいのか?


ふっとガムを隠したままにしていたことを思い出した。
長いこと忘れてたよ・・・ごめん。
a0286855_202759100.jpg
ヨダレを流しそうな勢いで噛み始めた。
やってきた2ヶ月の頃はあまり噛まなかったのに、今は明らかに噛み方が違う。
もうひとつ、歯がかゆいときにお勧めのガムを買ってあったのを思い出して与えてみた。
a0286855_20285723.jpg
イボイボは気持ちいいと言うレベルを超えていた。
10分でこんなになった・・・笑
その後、1日数回食後などに与えた。
a0286855_20292236.jpg
チキンフレーバーとか書いてあるけど、人間には全く臭わない。
でも、ほかのガムに比べると、味のするガムを噛んでるかのように嬉しそうだから
犬にしかわからない、フレーバーがあるのかな。
a0286855_20294570.jpg
1週間後の"デンタルチュー"。
a0286855_2030463.jpg
今では、小さくなりすぎて手では押さえられなく、
しゃぶるように口の中に入れて、噛んでいる。
a0286855_20302715.jpg
もう少し硬いタイプもあるらしいから、そろそろ新しいのを買ってあげようかしら。
a0286855_20304673.jpg
Nylabone® Dental CHEW®
ナイラボーン・デンタルチュウ
サイズ:ボーンS/12,5cm


デンタルケアはもちろん、ストレス解消、ワンコの暇つぶし(?)にも大活躍。


追記:写真が見られないなどの不具合がありましてご不便おかけいたしました。
再UPしました。

[PR]
by shiba_yama | 2012-10-26 10:07 | goods | Comments(14)

犬鍋

ぼくyamatoだよ。

ごはんたべると どうしてねむくなるんだろう。
かせいふさんと あそぼうと おもっていたんだけど
ねむくなっちゃった。

yamato
a0286855_1051031.jpg



[PR]
by shiba_yama | 2012-10-25 10:53 | hitorigoto | Comments(10)

おひるねのじかん

a0286855_1348816.jpg
ぼくyamato。

ちょっとさむくなってきたね。
ぼくは けがわを きているからあたたかいけど。
ぽかぽか たいようにあたっていると すぐにねむくなっちゃう。

ねてるときは しゃしん とらないでね。
うるさいから。

「仔犬が寝ているときは無理やり起こしてはいけません。」

って本に書いてあったでしょ・・・

yamato
a0286855_13481358.jpg


[PR]
by shiba_yama | 2012-10-24 13:50 | hitorigoto | Comments(2)

犬の本【モンダイ行動の処方箋】

これでいいのかな・・・。
うまくできたと喜んだ矢先に、粗相をされて落ち込む。
楽しそうにしてると思ったら、悪戯してる。
犬のしつけにはゴールがない。
どれが正しくて、どれが間違っているか・・・今はわからない。
いつも思うことは、我が家らしい育て方が見つかったらいいなということ。


そんなとき、図書館でステキな本に出会った。
a0286855_10334113.jpg
いきなり慣れないことばかりでアタフタしていたけれど、
いろんな本を眺めていたらみんな悩みは一緒なのね・・・と少しホッとした。
a0286855_10335668.jpg

"ドッグライフの便利帳"

犬との生活で調べたくなることがいろいろ載っていた。
一冊あると便利そうだ。
自治体でもこういう無料冊子を発行してくれればいいのに。
ペット税でも始まらない限りないのかな・・・。
a0286855_1034427.jpg
著者の中西さんが勧める「犬のしつけ10のルール」は参考になった。
なんとなく気にしてやっていたことが間違いではなかったみたい。
10のルールすべてが合格ではないけれど、
もう少し意識してあげられたら犬とのコミュニケーションもうまく行く気がする。

この本のおかげで"飼い主"として少し自信と勇気が持てました。
a0286855_10341111.jpg
***
犬のモンダイ行動の処方箋
―ケーススタディでわかる犬のしつけ―
中西 典子著
緑書房
***




[PR]
by shiba_yama | 2012-10-24 11:14 | goods | Comments(4)

「リードに慣れさせる」練習

只今、リードトレーニング中。


と言っても、リードをつけて放してみるだけ。
いやそれ以外の何物でもない・・・笑
a0286855_923063.jpg
いきなりヒモで引っ張られるのだから、当然こうなる(リードトレーニング初日の写真)。


でもいいの。
付いていることに違和感を感じなきゃいいのよ。
a0286855_92351.jpg
名前は呼ばない。ほんとに来て欲しいときに来なくなるから。
あまりひとりでどこかへ行ってしまいそうなときだけ「おいで~♪」と呼ぶ。
こちらへ来たら、すかさず「オスワリ」→「マテ」と指示してご褒美を与える。

どこかのしつけ本に書いてあった。
甘噛み、無駄吠え、家具を噛む・・・などして欲しくないことをされたくなかったら、
犬に指示を出し続ける。
犬は暇になると悪いことをする。暇がなければしなくなっていく・・・


らしい。
a0286855_923950.jpg
「おいで~♪」にすぐに反応せずにふらふらし始めたら、
それは仔犬の集中力が切れたとき=トレーニング終了。
最初は1~2分で集中力が途切れた。

それでも毎日続けた。
集中力が切れてふらふらするとすぐにハウスに戻される。
トレーナーの指示に従っていればいつまでも「遊べる」。

気づいたかな?・・・笑
a0286855_924430.jpg
リードはただつけているだけだから、ときどき自分で踏んでしまったり、
絡んでしまったり本犬的には邪魔になってくる。
すると、それに気づいてリードを口に挟みながら歩くようになった。馬鹿ではないらしい。

まだお散歩許可は出ない(写真はまだ生後100日ちょっと)頃、終日一緒にいるとストレスかなと思うことがあった。
1日に数回、排泄を終えておとなしくなる時間を見計らい、
自由な時間(←リードをつけた状態)を与えてみる。
でも、これもトレーニング。
a0286855_925268.jpg
yamatoがそれを「遊び」と感じていても、すべて家政婦の考えた「トレーニング」のひとつ。
a0286855_92481.jpg
今日現在(すでに予防接種も終わり)外出許可は出ているが、
散歩中にリードを噛む姿は見られていない。


[PR]
by shiba_yama | 2012-10-23 09:25 | 0-3months | Comments(8)

どうしてぼくパンツはいてないの?

yamatoだよ。

「またパンツ履いてないの?」

かせいふさんに おこられた。
なんでだろう??
きのう こうえんいったら みんなパンツはいてなかったよ。
Tシャツきている いぬも いなかった。

いぬは パンツはかないよ。
って だれか かせいふさんに おしえてあげてくれないかな。

yamato

a0286855_15748100.jpg


[PR]
by shiba_yama | 2012-10-22 15:12 | hitorigoto | Comments(6)

もはや犬には見えない・・・

月曜から憂鬱だな・・・と思っているあなたへ。
この姿で「くふっ^^」と笑っていただけたら・・・
a0286855_9293682.jpg
背は比較的早く伸びているようだが、肉は全然ついてこない。
毛が抜けきってしまい、体重はちゃんと増えているのだが、
見た目はだんだんやせ細っていくようでガリガリ。
でも食欲は旺盛ですし、元気なのであまり気にしないようにしています。


排泄を正しくできて、食餌も終えた頃。
一日に数回だけサークル内でひとり遊びを許しています。
(まだ外出許可が出ていない時期、自由に動けるのはこの時だけ。)
a0286855_9294172.jpg
そんなときは、お腹をベターっと床につけて伸び伸びと。
この背中を伸ばす姿、家政婦的には「寝顔」の次にお気に入り。
a0286855_9294567.jpg
a0286855_9294981.jpg
滑りにくいシートに変えてあげたら、さらに気に入ってくれた様子。
(それまで普通のレジャーシートを敷いていたが、すべるし動くしで本犬的にはかなりストレスだったみたい。)
a0286855_9295433.jpg
後ろ足がカエルみたいで笑える。


べろーん♪
a0286855_9295872.jpg
散歩の許可が出るまではトレーニング時期と割り切って、日中は小さなクレートでじっとさせていた。
そのせいか出してあげたときは、遊びながらも自らのストレッチを欠かせない。
a0286855_930249.jpg

この写真で、月曜日の憂鬱な気分も吹っ飛んでくれるといいな。

追伸:近所の動物園から脱走していたニホンザルがようやく捕獲されました。
それまではどこで遭遇するかわからなかったのですが、
これでyamatoも安心してお散歩開始できます^^


[PR]
by shiba_yama | 2012-10-22 09:53 | 0-3months | Comments(6)

「食事中に体を触る」練習

ヘタレ家政婦・・・このトレーニング挫折しそうです。
私の心が弱いのかな。


自分もそうだったけど、どんな受験勉強法が良かったのか
そんなの終わってみなけりゃわからなかったこと、いっぱいあるよ。
犬育てもきっとそうなんだろうな・・・

1年後の私に聞きたい。
これでいい?
a0286855_1012163.jpg
最初の数日はそれほど声を出さなかった。
体をクネクネさせながらただ逃げてただけ。
それが今では・・・
a0286855_10122146.jpg
「yamato~ 大丈夫よ~ 私はそのご飯に興味ないからさ~笑
いつになったら信じてくれるの? 絶対そのご飯食べないから。ねぇ仲良くしようよ~♪」
a0286855_1012251.jpg
触らずに黙って食べさせてみると、食べている途中に突然食べるのを止めることがある。
静かにオスワリして私を見る・・・
「また取り上げるんでしょ~?」と言った目つきで取り上げられる準備をしている。
a0286855_10122943.jpg
いきなりちょっとやりすぎたのかな・・・
もう少しyamatoの声を聞きながらにするね^^
a0286855_10123360.jpg
それでもyamatoは私の指示に従う・・・


[PR]
by shiba_yama | 2012-10-20 10:25 | 0-3months | Comments(14)

バリケンネルのサイズ選び

このクレートには本当に感謝している。
コストパフォーマンスもいいし、あまりに便利だったのでもうひとつ買った。
ひとまわり小さいものを。
a0286855_935599.jpg
主は犬を買う前に・・・
「広い部屋を用意してやるからな♪」と言っていた。
しかし、トイレもサークルもハウスも、大きすぎず、小さすぎず、
その子の体にあった大きさがちょうどいいらしい。

初めてのクレートは、ネットでの口コミなどを参考にしながら探した。
成犬の柴は【バリケンネルP200(25-30M)】がベストサイズらしい。
仔犬のうちはその下のサイズの【バリケンネルP100(100s)】がベストサイズらしいが、
使用期間が短いから、大は小を兼ねるという考え方で、
大きいサイズだけをひとつ買う場合が多いと聞いて、
私も最初のクレートは【バリケンネルP200(25-30M)】を購入した。
a0286855_935925.jpg
さすがに組み立てて直後はかなり小さく感じた。
こんな小さいところに入れても大丈夫かしら・・・
そんな心配は一瞬で吹き飛んだ。
中でオスワリさせると、頭を少し低くしているがそれはこちらの顔が見えないから低くして覗いているだけで、
(柴犬3-4ヶ月なら)実際はオスワリしてもちょうどいいサイズみたいだ。
a0286855_9351485.jpg

翌日のyamato。
ねっ!なんだか居心地良さそうでしょ・・・^^
クレートは寝てギリギリ立ってギリギリがちょうどいいらしい。
a0286855_935185.jpg
ただ・・・給水器がうまく付けられないのが欠点だったかな。

小さなクレート用の給水器があるらしい。
まぁ次から次へといろいろ必要になるものだ。
順番に買ってても仕方ない。
しばらくの間、クレートでの水飲みは中止。

Vari Kennel
Petmate バリケンネルスタンダード100s
made in USA
外寸:約41×53×38cm/重量:約2,5kg






a0286855_935227.jpg
何の偶然が重なってか、トイレでしかオシッコをしなかったはずなのに、
クレートのマットの上に数回続けてしてしまった。

□水の摂取量。
□ドッグフード→手づくりご飯に変えて尿の量が増えた。
□朝晩冷え込み始めた。
□反抗期!?・・・

ほんとうの理由はわからないが、ピッタリサイズのクレートに変えたら、
ハウスで暴れることはなくなった。
当然オシッコをすることもなくなった。
ハウスが広いとオシッコをしてしまうことがあると耳にしたが、
うちはそれだったかな・・・
a0286855_9352653.jpg
クレートでは静かにする。
その代わり出してあげたときはキチンと相手をしてあげる。
犬も人間もメリハリのある生活になったことで互いのコミュニケーションが良く取れるようになったと思う。








+++追記+++

しばらくしてハウスを嫌がる時期が来た。
それでもハウストレーニングは諦めたくなかったので、
嫌がるのを忘れるまで大きい方の【バリケンネルP200(25-30M)】だけを使うことにした。
車の移動のときは特にハウスを嫌がったので、
小さいほうはそのまま使わなくなってしまった・・・
が、1歳を過ぎてまた車の移動用には入ってくれるようになった。
我が家の柴犬は、1歳2ヶ月を過ぎたが体重8,3kg。
【バリケンネルP200(25-30M)】に入れて車の移動をすると、
クレートの中が広すぎて体が滑ってしまうみたい。

もう使うことはないかな・・・と諦めていたが、
また移動用に使えるようになって良かった。
やはりセダンの後部座席に【バリケンネルP200(25-30M)】は少し大きすぎて邪魔だ^^;

[PR]
by shiba_yama | 2012-10-19 09:56 | goods | Comments(4)

柴犬yamatoと飼い主の日々の記録。


by shiba_yama
プロフィールを見る
画像一覧