「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:others( 39 )

ブラックボード


少し前、フライングタイガーで見つけた黒板。
片づけしてたら出てきた。
袋を開けてみたら、吊り下げ用の紐が赤い綿ロープ。
枠の木材も安っぽい。
イケテナイ・・・

a0286855_06284408.jpg

雨で散歩へ行かれない日。
時間が空いたので、リキテックスで白く塗ってみた。
赤い綿ロープはどうしよう・・・

a0286855_06284577.jpg

取り外しができなさそうなので、
麻紐をくるくると巻いてみた。

a0286855_06284907.jpg

欲しいな・・・と思ったけれど、
いざわが家へ連れて来たら使い方に迷う。



"猛犬注意"



玄関用に作ろうかな。


*
a0286855_06285184.jpg
先週から微熱が続いたり、高熱が出たり・・・
咳のし過ぎでみぞうちが痛い。
風邪をこじらせたというのかな。
若い頃のように、"気合"とか"放置"とか効果ありません。
どうぞご自愛くださいませ。


コメントのお返事など遅れていて申し訳ございません。
のちほどゆっくり書かせていただきます。


*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2017-02-21 06:43 | others | Comments(6)

"ネコノユメハ ジテンシャニ ノレルコト"



「ねぇ、お母さん・・・あの自転車買って。」



「なに言ってるの?あなた自転車乗れないでしょ。」



「乗れるようになるから。ねぇ・・・」



パルコpart3のだったかな・・・
小さな角のショーウィンドウに飾られたピンクの自転車。
パリジェンヌがバケット片手に乗ってそうなものだった。
アンティーク調の色合いは、
自転車屋さんでは見つけられないようなもの。

a0286855_06251912.jpg

学校で私だけ自転車に乗れなくて、
自転車で遊びに行くのが嫌いだった。
何度も練習したんだけど、
それでも乗れるようになれなかった。



"ネコノユメハ ジテンシャニ ノレルコト"



渋谷児童会館にあった
コンピューターの占い機から出てきたメッセージ。
それはずっと私の宝物だった。



自転車が欲しくて、欲しくて・・・



結局高校に入る頃、夜な夜な練習して乗れるようになった。
右回りは一度降りないと難しかったけど、
とりあえず乗れるようになった。



パルコの自転車はもうなくなっちゃったから、
自転車屋さんでピンクの自転車を買ってもらった。



*
*
*


渋谷じゃなくて名古屋だけど・・・
この自転車を見て、そんな懐かしいことを思い出した。

a0286855_06252143.jpg

公園で5歳の子が補助なしを乗りこなしていた。
すごいなぁ。

*
*
*

あんなに嫌いだった自転車。



でも、今の私はどこへ行くにも自転車。
いまだに乗るのは下手くそだけど、
犬の散歩を始めてから、上り坂で"立ちこぎ"もできるようになった。




"ネコノユメハ ジテンシャニ ノレルコト"


*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2017-02-17 06:36 | others | Comments(14)

鍋の話


結婚と同時にわが家へやってきたミルクパン。


結婚するまでパスタくらいしか作ったことがなかった。


それでも、この買い物は失敗じゃなかったかも。

a0286855_07544674.jpg

野菜の下茹で、ホットミルク、ふたり分の味噌汁・・・
とにかく小さくて便利。
ほぼ毎日何度も何度も使う。


何年か使った頃にネジが緩んだので締め直した。


重曹などで浸け置き洗いをするので、
取っ手を外す機会も多かったからかな・・・
ネジヤマがつぶれてきた。

a0286855_07544842.jpg

「・・・だいぶ長いこと利用しているので
あきらめようかとも思いましたが、まだまだ全然綺麗なのです。

もしネジだけ取り寄せられるようでしたら、
購入方法を教えてください。」



「・・・本日発送いたしますので、どうかよろしくお願いいたします。」



正直驚いた。
断わられる覚悟でいたからだ。


しかも、ネジだけでなく取っ手もセットで送られてきた。
決して高いお鍋ではない。
これでは割に合わないでしょ。


修理するよりも購入を勧める時代なのに。

a0286855_07545195.jpg

"皆様に長く愛着をもってお使いいただけるようにすることも
国産メーカーとしての責任と考え、
アフターサービスの徹底をはかることで、
リサイクルのお手伝いをしています。"




おそらく私の残りの人生よりも長生きすると思います。

私のお祖父ちゃんは靴を作っていました。
曾お祖父ちゃんは家具を作っていました。

いいものを作ってくださる日本の職人さんが大好きです^^

お礼を込めて。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2017-02-11 07:59 | others

"ラクする台所"

"目から鱗"でした。
揚げ物をするときに、用意するバット。
ちょっと使っただけなのに、油ものとして洗わなければならない。


"揚げ物をするときに、
グリルを開けて広告の紙とキッチンペーパーを敷く。"

a0286855_06175081.jpg

これ使えます^^;


「ラクする台所」は仕事ができる人の台所な気がした。

a0286855_06180256.jpg

++++++++++ ラクする台所 ++++++++-
毎日毎日ご飯を作る、8人の台所にまつわる物語-

一田 憲子著
マイナビ出版

忙しくても、時間がなくても、少しの工夫でラクになるお茶漬けさえあれば安心 中西なちおさん
これさえあれば、夕方からの心が軽くなる 八田智香子さん
かけて、つけて、和えるだけでおいしい! たかはしよしこさん
料理はいつも鍋任せ。どこかで見た料理をその日の気分でアレンジ 在本彌生さん
便利な道具はどんどん使う 香菜子さん
出汁さえあれば、すべてうまくいく 中里真理子さん
ひとつ先周りして支度を 福島寿子さん
献立をアウトソーシングする 手塚千聡さん
amazonより抜粋

++++++++++++++++++++++++++++++++++


*
*
*


++++++++++ 幸せな犬の育て方―あなたの犬が本当に求めているもの ++++++++

マイケル・W.フォックス著
白揚社

あなたの犬は幸せですか?
意識・感情・行動から、食べ物・病気まで―。
アメリカで最も有名な獣医が教える、心と体の両面から犬を幸せにするための極意。
amazonより抜粋

++++++++++++++++++++++++++++++++++



犬を飼うこと。
日本ではなかなか知りえない情報などが書かれていて
勉強になることが多かった。
年末年始でゆっくりと読む時間が持てなかったので
改めて読み返してみたいと思う。

a0286855_06180457.jpg

++++++++++ 残したい日本の手仕事 Discover Japan Books +++++

久野 恵一著
ディスカバージャパン編集部
エイ出版社

本書は、手仕事フォーラムの代表であり鎌倉の民藝店「もやい工藝」の店主でもあった故・久野恵一さんによって、
雑誌『Discover Japan』誌上で7年間にわたり連載された「残したい日本の手仕事」を加筆・修正し、
新たな取材記事を加えて編集したものです。
amazonより抜粋

++++++++++++++++++++++++++++++++++


a0286855_06180769.jpg
老眼も進み、いろいろ面倒に感じることも増えてきたので
少しキッチンの無駄をなくしたいな・・・と感じるこの頃。



*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2017-02-08 06:28 | others | Comments(8)

残り物の話


お正月休み明け、
我が家の冷蔵庫に残っていた食材たち。
a0286855_06224810.jpg

どうします?



買い物へ行きますか?



これじゃあ、何にも作れないよー。
以前の私なら間違いなく買い物へ出かけていた。

a0286855_06225117.jpg

肉も魚もない。
それでも作れるのが南インドカレー。
生姜(あればニンニクも)と玉ねぎがあれば何とかなる。
野菜しか入ってないけど、満足度は高い。



■ムング豆と蕪と胡瓜のサンバル
■さつま芋と菊芋のココナッツカレー
■キャベツのサブジ
■ターメリックライス



*
*
*

ここ最近は、主の仕事がある日はお弁当を欠かさず作っている。
毎日続けていると、
困ったときのノウハウも蓄積されてきて
なんとかなるものだ。

a0286855_06225594.jpg

この日は、夕方になってどうにもならないことに気づき、
慌ててyamatoの散歩がてら
お肉屋さんへメンチカツを買いに行った。



こういうときのために冷凍食品をストックするのだろうけど、
どうも好きになれなくて・・・

a0286855_06225937.jpg

最近作り置きもマンネリ化してきた。
お弁当のおかずも残り物を上手く活用できるようになりたいな。

a0286855_06230224.jpg

少しは暖かくなるのかなぁ。
どうぞ素敵な週末を。


*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2017-01-28 06:28 | others

年末年始のルーティン-後編-

*
*
*

今のところへ越してきてから、元旦は初日の出を拝むことにしている。
歩いて10分もかからない手軽な場所だ。
ご近所さんしか来ないので、結構気に入っている。
a0286855_06313643.gif

帰り道は歩きながら、門松などを探して元旦用の撮影。
昨年まではお正月になった瞬間に階段がお正月仕様になっていたのだが・・・

a0286855_06404509.jpg

*
*
*

今年はなぜかクリスマスのイルミネーションのまま。
なぜ? なぜ?
と思いつつも近づいたら・・・
a0286855_06404893.gif

にわとりや門松の置き物があちこちに。
う~ん微妙な感じ。
私は"階段"が良かったなぁ。


申の年
↓ 
未の年


初日の出を拝んだら、自宅でお雑煮を頂く。
少し休憩したら、地元の氏神様へ初詣。
すごく並ぶけれど、滞在時間は30分程度。

a0286855_06405004.jpg

その足で実家へ行き、お正月のご挨拶。
主の両親と弟夫婦と甥っ子と私たち夫婦・・・と柴犬。
a0286855_06405316.gif

おせちをたっぷり食べた。すき焼きも食べた。
もったいないけれど、食べきれない。
yamatoも協力してくれた。
a0286855_06405641.jpg

腹ごなしのひとっ走り。
自宅の庭みたいな場所。
3歳の甥っ子に「競争だ!」
と言われて本気で走る、大人気ない4歳の柴犬。
a0286855_06405927.jpg

甥っ子といっしょに柴犬もお年玉をもらう。
これもお正月のしきたりになりつつある・・・

a0286855_06410274.jpg

今年から初日の出が見えるスポットが1箇所増えた。
来年はもっとたくさんの人が集まるようになるのかな・・・

*
*
*


*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2017-01-09 07:44 | others

年末年始のルーティン-前編-

主の正月休みはバラバラで、
その年毎に様々な過ごし方をしていた。
でも、ここ数年同じことを繰り返している。
わが家にも"しきたり"が生まれてきたのかもしれない。

a0286855_06305471.jpg

12月30日

■洗車&ワックスがけ
■yamatoのシャンプー
■yamatoのクレートやサークルを洗う
■リビングの家具を移動して床磨き
■海鮮類の買出し
■鴨ロース(年越し蕎麦用)の下拵え
■夕食は"広島焼き"
■車とyamatoのクレートとサークルにしめ飾り付ける






a0286855_06305720.jpg

12月31日

■(主)床屋行く
■年越し蕎麦を買いに行く
■実家へ年末のご挨拶
■紅白を観ながら年越しする

a0286855_06310005.jpg

今年も"手前味噌"が出来上がった。
クリスマスが終わると、
ご近所さんやお世話になった方々へ順番にご挨拶。

a0286855_06310351.jpg

大掃除と年賀状発送はクリスマスまでに終える。
しめ飾りを付ける日は28日。
28日の朝、玄関から掃除のチェックをして
順番にしめ飾りをする。

a0286855_06310607.jpg

玄関に取り付けた"しめ飾り"。
いつの間にか、手づくりが落ち着くようになってきた。
私のテーマは"犬の散歩で拾ったもの"。
そんなにうまく見つかるわけがない。
見つけたものに合わせてデザインが決まるので、
年の瀬が近づくとハラハラ・・・
まぁ千両さえ見つかればいいのだが。
a0286855_06310917.jpg

今年は"水引"を知った。
結んでみると楽しくて、楽しくて。
来年のお正月までにはもうちょっと勉強してみたい。

a0286855_06312016.jpg

リビングも少しだけお正月"風"。
さすがに赤と緑だけでは寂しいと思い、
カサブランカくらい買おうと思ったが大きすぎるから・・・
お花屋さんでピンポンマムだけ1本購入した。

a0286855_06312693.jpg


お正月の買出しもだいたい定番が決まってきた。
買い過ぎると食べ忘れるので、
この頃合が難しいがもう慣れた。



野菜はできる限り、産直で買うことにしている。
年の瀬が近づくと値が上がったり、混み始めるので
クリスマス前後の質の良い野菜を見つけたら購入してしまう。



根菜類は冷凍しても質が落ちないものが多いので
丁寧に下拵えして(飾り切りもしてしまう)半冷凍しておく。



そして、元旦は初日の出を拝む・・・
少し長くなりそうなので、続きはまた明日。


*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2017-01-08 06:40 | others

"正月休みに食べたもの"の備忘録

お正月のために作り置きしたもの。

□筑前煮
□八幡巻き
黒糖ピーナッツ田作り
□鶴の小芋
□黒豆
□酢れんこん
□ゆず大根
□鴨ロース(写真にはないが、年越し蕎麦用)
a0286855_06321239.gif
最後にデパートで買い置きしたもの。
年末のデパートは混み合うので、
主が休みに入る前に私ひとりで済ませておく。
用意した惣菜類。

□スモークサーモン
□鴨のスモーク
□オリーブの酢漬け
□スパークリングに合うチーズ
□ポルチーニ茸と豚のリエット
□バケット
□かまぼこ
□マグロの刺身(業務用スーパーで)
□年越し蕎麦(あぐりん村の"久衛"で)
a0286855_06321514.jpg
鏡餅用に葉っぱのついたダイダイを買う。
3個入りで128円だった。
すぐ横に、見慣れない同じような柑橘系のものを発見。
袋にたっぷり入って98円。


何だと思いますか?
a0286855_06321890.jpg
答えは・・・シークワーサー。
この時期、完熟したものが流通するのかな。
色がきれいだし、焼酎に入れることもできる。
葉っぱはないけれど、今年はこれにした。

*
*
*

正月休み最初のランチは、南インドカレー。
マスターに年越し蕎麦(←中華そば^^;)持って年末のご挨拶をしたんだけど・・・
洗車で疲れたらまた食べたくなった。
夜限定メニューの渡り蟹のカレーを出してくれた。
これが美味!
今年はこの味をマスターするぞ^^
a0286855_06322136.jpg
yamatoのシャンプーをしたので、
その日の夕食はいつもの広島焼き。



これだけのために、年末の買出しで大きなキャベツを買ってくるのは
納得がいかないのだが、シャンプーの日は広島焼きと決めたし、
正月料理が続くのでお好み焼きも悪くない。
a0286855_06322404.gif
「替え玉したら、夜までお腹が空かなかった・・・」


昨年の手帳にメモが残っていた。
やはり大晦日に博多ラーメンを食べていた。
すごく食べたいわけではないのだが、
大晦日の行動パターンだとここくらいしか営業していない。
a0286855_06322742.gif
年越し蕎麦も料理の写真も撮り忘れたが、
写真は年越し蕎麦に添える"鴨ロース"。
昨年同様に30日に作り置きしておいた。
出来上がった鴨ロースの半分は、31日に実家へ持参する。

a0286855_06323054.gif
主が今年の鴨を気に入ってくれた。
一応、自分で決めたレシピ通り作っているが、
残念ながら、毎年味が少しずつ変わる。
おそらく焼加減と蒸し器の時間がいい塩梅だったのだろう。
でも、また1年後には忘れるんだよね・・・

*
*
*

主の実家へのお年賀は川上屋で用意した。
そこで見つけたもの。


"栗きんとんのティラミス"
a0286855_06323449.gif
「甘すぎなくておいしいわね。」


これは久々のヒット。
大きなティラミスを包丁で適当にカットするものなので、
進物には向かないが、気心の知れた間柄ならきっと喜ばれるだろう。

*
*
*

「1月2日は鍋がいい。」


手帳に書かれていたメモ。
昨年は牡蠣の土手鍋にしたが、
今年は少し変えて"牡蠣のキムチ鍋"にした。
味噌は手前味噌ではなく、市販の八丁味噌。
〆は味噌煮込み用の硬めのうどん。
来年もキムチは入れよう!


a0286855_06323797.gif
2日の朝食。
元旦の朝はお雑煮にしたのだが、無性に味噌汁にしたかったので・・・
焼餅とけんちん汁。
a0286855_06324035.jpg
調べたら、昨年も2日の朝はこの献立だった。

*
*
*

3日の夜のご飯。
いろいろ食べ飽きて特に食べたいものはなかった。
冷蔵庫に残っている作り置きでやりくり。
a0286855_06324343.jpg
お正月休み終了と同時に冷蔵庫が空っぽ。
a0286855_06324635.jpg
買い過ぎず、残らない。
これが結構幸せだったりする。


2016年年越しの備忘録↓
*


*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2017-01-07 06:47 | others

アイロンの話

ある日、突然アイロンのスイッチが入らなくなった。
入ったり入らなかったりを繰り返した。
入った日はYシャツにアイロンをかけて、
入らなかった日はかけなかった。
今度は、アイロンの角がYシャツに引っかかった。
よく見ると、小さな傷があちこちに・・・

*
*
*

適当に手頃な国産メーカーを探したが、
違いがよくわからなく迷っていた。
そんな時にネットで見つけたアイロン。
国産もののように多機能ではなさそうだけど・・・

※写真↓は、結婚前に購入した年代モノ。当時西友で1,980円。
a0286855_635155.jpg
今のところへ引っ越してから、
洗面台をアイロンがけスペースに使っている。
手元は明るいし、コンセントはすぐ近くにある。
洗濯機のすぐ横なので、洗濯を終えるや否やアイロンがけが出来る。
使い終わったアイロンは、右下の引き出しに放り込むだけ。
アイロン台の足を折りたたむなどの手間も必要としない。

*
*
*

予算は1万円だったが、5,000円未満で買えたので
一緒にアイロン台も買い換えた。

↓新しいアイロン。黒いからレトロな感じがする・・・
a0286855_635592.jpg
子どもの頃は、クリーニング屋さんでお手伝いしたいほど
アイロンがけが楽しかったが、今はそれほどでもない。
a0286855_635988.jpg

*
*
*

DBK スチーム&ドライアイロン ジ・アカデミック

*
*
*

a0286855_6351516.jpg
アイロン台は1,000円くらいだった。
洗面台に置くだけなら、折りたたみの足も要らないから。
軽いし、フラットだしなかなか便利。

*
*
*

a0286855_6351879.jpg
昔々、制服のスカートを布団の下で寝押しした頃が懐かしい・・・

*
*
*



*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2016-09-21 06:43 | others | Comments(12)

"夏の作り置き"の備忘録

今日は家政婦の台所しごとの話。

*
*
*

いろいろ写真が貯まっていたので、
記憶があるうちにまとめておいた。
a0286855_6251747.jpg
いつもの"カレーチャーハン・タンドリーチキンのせ"

*
*
*

カレーチャーハン・タンドリーチキンのせ。
焼そば。
タイ風チャーハン・さつま揚げのせ。
牛しぐれ。
タコライス。



これらは私のお弁当レパートリーの中でも
冷凍ストックで作れる超簡単弁当。
のっけるだけ、炒めるだけっていうのは朝の時間にありがたい。
a0286855_6252182.jpg
いつもの"タイ風チャーハン・さつま揚げのせ"

*
*
*

タイ料理を作るときだけ買っていたパクチー。
年に数回しか買うことはなかったけれど、
この夏は毎週のように買い置きしていた。
パクチーがあると思うと、気軽にアジア料理が作れる。
a0286855_6252543.jpg
"パッタイ"

*
*
*

yamatoのことが大好きなおじちゃんから頂いた"田舎のぶどう"。
岡山のぶどうらしい。
名前は忘れたけど、ものすごく大きい。
こんな大きなぶどうを見たのは初めて。
皮ごと食べられてすごくおいしかった。
a0286855_6252984.jpg

残念ながらyamatoは食べられず・・・笑
a0286855_6253387.jpg
梅雨前に主の健康診断があった。
思っていたよりも良くなかったみたい。
気になる中性脂肪のために・・・
朝食の炭水化物は少しずつ減らしてる。
a0286855_6253748.jpg
カットスイカとかぼちゃのスープはよく登場した。



作り置き。
a0286855_6254169.jpg

*
*
*

a0286855_6254515.jpg

*
*
*

a0286855_6254862.jpg

*
*
*

a0286855_6255228.jpg

それほど暑さに苦しまなかったせいか、
昨年に比べると冷やし中華の登場回数が少なかった。


のは、わが家だけかしら・・・。



おでかけにいい季節になってきましたね。
どうぞ素敵な週末を。


*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2016-09-03 06:33 | others

柴犬yamatoと飼い主の日々の記録。


by shiba_yama
プロフィールを見る
画像一覧