2017年 10月 06日 ( 1 )

ゆで卵といちじくとすじこん



「タテにカットしたら?」



いつからか、お弁当の玉子は玉子焼きからゆで卵に変わった。
彩りのいいmanaさんのお弁当を真似っこしたの。



でも、ひとつ問題が出てきた。
私のゆで方が悪いのか、
半分にカットすると黄身がどちらかに偏ってしまうのだ。
黄身ばかりのゆで卵と白身ばかりのゆで卵。


家事をしない主の一言にドキッとした。
タテ?
そんなの見たことないよ・・・

a0286855_06103698.jpg

不思議ですね。
タテに切ったら、黄身の片寄りが気にならなくなった。


*
*
*


一山300円のいちじく。
本人(農家の人)曰く加熱用。


「大きいのは普通に食べられるわよ^^」

a0286855_06103925.jpg

大きいの5つくらいはそのまま食べた。
小さいのは、お砂糖で煮てコンフィチュールにした。

a0286855_06104182.jpg

カットした"いちじく"ってすごく美しい。
子どもの頃は、気持ち悪くて好きになれなかったのに。

a0286855_06104428.jpg

「今度のシャンプーの日は、ねぎ焼きにしようか。
"すじこん"作ってさ♪」


前回、飛騨牛のスジを煮込んだらイメージと違ったので、
今回は普通にスーパーの特売牛スジ。


正解だった。
下茹でした牛スジ、コンニャク、八丁味噌、酒、砂糖、醤油少し。

a0286855_06104761.jpg

私は正解の"すじこん"を食べたことがない。
ネットで調べて、真似してるだけ。

a0286855_06105041.jpg

ねぎ焼き用は、さらに水分を飛ばすように煮詰めた。

a0286855_06135846.jpg

「おいしいじゃん♪」


「うん、おいしい^0^」


正解かどうかわからないんだけどね。
ねぎ焼きはかなりおいしかったです。

a0286855_06105624.jpg

残りの"すじこん"は、大根と人参を加えてどて煮にした。
そして、牛すじを下茹でした時のスープは・・・

a0286855_06105995.jpg

大好物のフォーにした。
スープの味付けは、塩とナンプラーだけ。
トッピングは味付けしていない牛スジ。


「スープはもったいないから飲み干してね!!」


パクチーともやしとたまねぎを乗せると、
香りが良くなり、
おいしいフォーの出来上がり。

a0286855_06110313.jpg

雑草の季節のせいか、お腹周りなど少し痒がります。
皮膚の免疫力も下がるのかな。
人間といっしょに、
コラーゲンたっぷりのスープと牛スジを食べさせた。


*
*
*

今朝散歩で金木犀の香りがしてきた。
姿は確認できないけれど、季節を感じました。

少し雨も降るみたいですが、
どうぞ楽しい休日をお過ごし下さい。

*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2017-10-06 06:25 | 5years | Comments(12)

ビビリな柴犬yamatoと主と家政婦の日々の記録。家仕事の記録やおいしいものの記録もときどき。


by shiba_yama
プロフィールを見る
画像一覧