2017年 03月 30日 ( 1 )

台所の本の話


最近、似たようなタイトルの本が多い。

a0286855_06191228.jpg


市原平兵衛商店"白竹もりつけ箸"

ニッスイ工業"大根おろし器"

サンダイヤ"クスリ匙"

工房アイザワ"計量スプーン"

a0286855_06191449.jpg

なければ、なくてもいける。
使いづらいのに10年以上も使い続けてる。

台所道具って便利なものがひとつあるだけで台所仕事がラクになり、
楽しくなれる。

結婚したときから使っている5ccと15ccの2本の計量スプーン。
もしかすると、私が買ったものではなく
主がひとり暮らし時代から使っていたものかもしれない。

全然古びてないけど・・・足りないの。
計量スプーンっていくつかあった方がいいな・・・と
かれこれ10年も感じている。


買おうかな・・・
a0286855_06191838.jpg
天然生活 2017年3月号"
地球丸
vol.146 収納上手の台所/歳を重ねる愉しみ


+
+
+

"台所道具を一生ものにする手入れ術
-作り手25人に教わる、使い込んでいくことの魅力-"
日野 明子著
誠文堂新光社

作家や職人の手仕事による台所道具を永く使い込むための、
素材の特性に合わせた手入れのポイントを人気の作り手25人に教わります。
手作りされたものを長く使い込むためには、素材の特性に合わせたお手入れをすることが大切です。
本書では、全国の人気の作り手25名余りに教わった、手入れのポイントをわかりやすく解説。使い始める前、
日々のお手入れ、そして、それぞれ陥りがちなトラブルを挙げ、
その予防や対処法も余すことなく紹介している、実用的、便利帳的な内容です。
amazonより抜粋


+
+
+

"狭くても、料理が楽しい 台所のつくり方"
後藤 由紀子著
日本文芸社

3畳の小さな台所で、家族4人の朝昼晩ごはんを15年つくってきた著者が、台所仕事のコツを紹介。
狭くても、古くても、おおまかでもできる。
おいしいごはんを楽しくつくる段取り、時間配分、動線、収納、掃除術。
amazonより抜粋

+
+
+
"使いやすい台所道具には理由がある
-数多くの道具を試してきたプロがすすめる逸品!-"
野口 英世著
誠文堂新光社

老舗メーカーのロングセラー商品や、今注目の人気の台所道具には、長く支持される理由や人気の理由が必ずある・・・
・・・台所仕事はとても細かい手作業なので、道具のささいな違いが使いやすさを左右する。
素人にはそのささいな違いわからず、買ってみたものの、使いづらくてお蔵入りするという失敗が多い。
・・・憧れのあの道具がなぜ使いやすいのか、人気のあの商品はどんあ工夫がされているのか、
写真と文章でわかりやすく伝える。
・・・台所道具好きな人、長く使い続けられる優れた道具を探している人のための本。
amazonより抜粋


+
+
+

a0286855_06192030.jpg
残りの人生を考えると、
台所はできる限りシンプルにしたいと思うようになった。
できる限り頭を使わずに料理したい。
おばあちゃんになっても苦労しない台所にしたい。
滅多に使わないものは処分したい。

a0286855_06192393.gif
*

*
*
*

犬の写真が一枚もなかったので、一枚。
a0286855_06192632.jpg
最近のyamatoの変化。

新しいお友達や年下と顔合わせをすると、"うー"と唸る。
"来ないでー"という彼なりの言い分なのだが、
感じ悪い。


「いっしょに散歩しませんか?」


そんな時はとりあえず一緒に歩く。
そうすると、間違いなくお尻の匂いを嗅がれる。
なぜかyamatoが怒らない。
それどころか、肛門に鼻くっついても知らんぷり。


「嗅いでもいいぞ・・・」


私にはそう聞こえる。


*
犬ブログ広場 柴犬


[PR]
by shiba_yama | 2017-03-30 06:38 | 4years | Comments(6)

柴犬yamatoと飼い主の日々の記録。


by shiba_yama
プロフィールを見る
画像一覧