2017年 02月 08日 ( 1 )

"ラクする台所"

"目から鱗"でした。
揚げ物をするときに、用意するバット。
ちょっと使っただけなのに、油ものとして洗わなければならない。


"揚げ物をするときに、
グリルを開けて広告の紙とキッチンペーパーを敷く。"

a0286855_06175081.jpg

これ使えます^^;


「ラクする台所」は仕事ができる人の台所な気がした。

a0286855_06180256.jpg

++++++++++ ラクする台所 ++++++++-
毎日毎日ご飯を作る、8人の台所にまつわる物語-

一田 憲子著
マイナビ出版

忙しくても、時間がなくても、少しの工夫でラクになるお茶漬けさえあれば安心 中西なちおさん
これさえあれば、夕方からの心が軽くなる 八田智香子さん
かけて、つけて、和えるだけでおいしい! たかはしよしこさん
料理はいつも鍋任せ。どこかで見た料理をその日の気分でアレンジ 在本彌生さん
便利な道具はどんどん使う 香菜子さん
出汁さえあれば、すべてうまくいく 中里真理子さん
ひとつ先周りして支度を 福島寿子さん
献立をアウトソーシングする 手塚千聡さん
amazonより抜粋

++++++++++++++++++++++++++++++++++


*
*
*


++++++++++ 幸せな犬の育て方―あなたの犬が本当に求めているもの ++++++++

マイケル・W.フォックス著
白揚社

あなたの犬は幸せですか?
意識・感情・行動から、食べ物・病気まで―。
アメリカで最も有名な獣医が教える、心と体の両面から犬を幸せにするための極意。
amazonより抜粋

++++++++++++++++++++++++++++++++++



犬を飼うこと。
日本ではなかなか知りえない情報などが書かれていて
勉強になることが多かった。
年末年始でゆっくりと読む時間が持てなかったので
改めて読み返してみたいと思う。

a0286855_06180457.jpg

++++++++++ 残したい日本の手仕事 Discover Japan Books +++++

久野 恵一著
ディスカバージャパン編集部
エイ出版社

本書は、手仕事フォーラムの代表であり鎌倉の民藝店「もやい工藝」の店主でもあった故・久野恵一さんによって、
雑誌『Discover Japan』誌上で7年間にわたり連載された「残したい日本の手仕事」を加筆・修正し、
新たな取材記事を加えて編集したものです。
amazonより抜粋

++++++++++++++++++++++++++++++++++


a0286855_06180769.jpg
老眼も進み、いろいろ面倒に感じることも増えてきたので
少しキッチンの無駄をなくしたいな・・・と感じるこの頃。



*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2017-02-08 06:28 | others | Comments(8)

柴犬yamatoと飼い主の日々の記録。


by shiba_yama
プロフィールを見る
画像一覧