"こころが整う掃除の本"



「おとうさんのおしごとはね・・・れれれのおじさん♪」




母の葬儀のとき、姪っ子が口にした言葉にみんな大爆笑。
そんな姪っ子も今年高校へ入学。
お父さんなんて大嫌い!とか言っているんだろうなぁ。



弟は、大手商社を辞めてお坊さんになった。
掃除について熱く語られたことを思い出した。
サッカーやアメフトばかりしてて、
家のことなんて何にも手伝ったことがない弟だけど、
きっと今は私よりも掃除が上手なんだろうなぁ・・・笑
a0286855_07322304.jpg

++++++++ お坊さんが教える こころが整う掃除の本 +++++++

松本 圭介著
ディスカヴァー・トゥエンティワン

掃除はお坊さんにとって大切な修行です。
身の回りをひたすら清めることが、心を清めることにつながり、豊かな時間を生み出します。
我々日本人も知らない、お坊さんの掃除の作法を具体的に紹介します。
一切の無駄がなく、理にかなっている掃除の作法に触れるだけでも気持ちがさわやかになります。
著者は東大を卒業後、東京・神谷町の光明寺の僧侶として、お寺カフェ『神谷町オープンカフェ』の運営、
超宗派仏教徒のウエブサイト『彼岸寺』の設立など様々な活動をしています。
amazonより抜粋
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++


a0286855_07322600.jpg

カレーの作り方はいろいろある。
南インドカレーを作るようになってから、
スパイスが一通り揃った。
買い置きのルウはない。


給食のカレーが好きだった。
近所のお肉屋さんが作った手作りのルウが使われていた。
このレシピで作ったら、小学校のカレーに近づきそうな気がした。

a0286855_07322896.jpg

わが家の定番弁当。
a0286855_07323191.jpg

生姜、にんにく、ヨーグルト、塩麹、蜂蜜、
クミン、ガランマサラに漬け込んだ鶏肉。
前日にオーブンでこんがり焼いておく。
自分で配合したカレー粉でカレーチャーハンを作って、
タンドリーチキンを乗せる。
あれば、パクチーをたっぷりと♪
S&Bの赤缶も買わなくなったなぁ。

a0286855_07323608.jpg

++++++++ うかたま 2015年07月号 +++++++

農山漁村文化協会

特集:CURRY&PEACE カレー&ピース

"日本のカレーライス ルウを使わず、カレー粉でつくる"など。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



*
*
*

a0286855_07323698.jpg

yamatoといっしょに自然の中を歩く。
掃除もいいけれど、私はこっちの方がいいかな。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
*
犬ブログ広場 柴犬

[PR]
by shiba_yama | 2017-03-18 07:42 | 4years

ビビリな柴犬yamatoと主と家政婦の日々の記録。家仕事の記録やおいしいものの記録もときどき。


by shiba_yama
プロフィールを見る
画像一覧