柴犬連れて"豊川稲荷"参道を歩く@愛知県豊川市

"大和の大イチョウ"の後は、豊川稲荷へ足を運んだ。


当日はこのあたり一帯でJRさわやかウォーキングが開催されていて多くの人が歩いていた。
所要時間約3時間40分(総距離14,3km)かけて
大和の大イチョウ、山本勘助の墓、ヤマサのちくわ、豊川稲荷などを回るらしい。



私たちは車だったが、体力の自信がある方は歩くには気持ちのいい気候なので
犬と一緒にお散歩というのもいいかもしれません・・・
a0286855_18232736.jpg
豊川稲荷の参道ではいたるところに"大吉くん"がちょこんと座っている。
1体ずつ手作りらしい。
a0286855_18233473.jpg
豊川稲荷=稲荷寿司。


と思っていた私は、大和の大イチョウの帰りは豊川稲荷で稲荷寿司を食べる!
と意気込んでいた・・・が。
大和の大イチョウで見つけたお寿司に大満足の私たちは、
お腹いっぱいで豊川稲荷では何も食べられなかった。
焼き芋も食べたしね^^;
a0286855_18233855.gif
豊川稲荷の周辺には、そば屋や鰻屋はあるけど、
寿司屋は意外にもないらしい。
稲荷寿司で有名なのに、寿司屋がないっていうのもね・・・
a0286855_18234287.jpg
門構えが素敵だったので、yamatoの記念写真を撮らせてもらった。
ちょっと覗いたら、そこは手ぬぐいなどを扱っているお店だった。
その品揃えには驚いた。



店頭に色も姿も柴犬に似た手ぬぐいを見つけた。
もちろん、柴犬ではなく"おきつね様"だ。
もう生産終了なのだが、豊川稲荷ということで残っている版で
再版してもらったとのこと。
ここでしか出会えない1枚。
もちろん一緒に帰ることにした。
a0286855_18234641.jpg
豊川稲荷はもちろんペットの入場禁止。
yamatoには外でお留守番しててもらった。
a0286855_1823507.jpg
本堂でお参りした後は、おきつね様が並ぶパワースポットへ。
祈願のぼりがずらり。
愛知県だけでなく、関東方面の会社の名前もあった。
a0286855_18235446.jpg
1,000体以上の狐の石像が納められているらしい。
「霊狐塚」で見つけた2体のおきつね様。
柴犬の飼い主なら、きっと笑わずにはいられないだろう・・・
a0286855_18235854.jpg
赤坂の豊川稲荷は行ったことあるが、
豊川を訪れたのは初めてだった。
思ったよりは静かな場所だった。
もちろん三が日はかなりの賑わいだろう。
犬と一緒に出かけるときは、あまり混雑していないときが狙い目かな。
a0286855_1824167.jpg
この日のお土産。
詰め放題人参、大きく育ったかぼす、キャベツ、むかご、黒米など
食材も豊かな土地だった。
酒屋さんではこの時期ならではの酒粕を見つけた。
この冬は、粕汁を作りたいと思っている。
a0286855_1824621.gif
yamato用には立派なサツマイモを農家の方から直接分けてもらった。


+ + + + + 豊川稲荷【豊川閣 妙厳寺】 + + + + +

豊川市豊川町1番地
JR飯田線「豊川駅」・名鉄豊川線「豊川稲荷駅」下車徒歩5分
豊川稲荷は神社ではないものの、商売繁盛の神として知られており、
境内の参道には鳥居が立っている。
また、日本三大稲荷の1つとされる。wikipediaより抜粋

+ + + + + + + + + + + + + + +

a0286855_18241188.jpg
この日のおでかけplan

【11:00 大和ちびっこ広場】
大和の大イチョウを眺めながら、お寿司を食べながら地元の人たちと遊ぶ。

【13:00 ヤマサ・ちくわの里】
お土産を購入。

【13:30 豊川稲荷】
参道界隈を散歩する。


*
*
*

帰りは道の駅へ立ち寄ったり、
yamatoが突然ウンチしたいと言い出して川沿いを散歩したり・・・
わが家には珍しく、日暮れまで遊んでしまった。
もう少し早く帰りたかったけど、
充実したおでかけだったからたまにはいいかな。


大和の大イチョウは全然色づいていなかったが、
それ以上の楽しいことがたくさんあり、
思い出の残るドライブだった。



犬ブログ広場 お散歩・お出かけ

[PR]
by shiba_yama | 2015-12-04 18:34 | 3years

柴犬yamatoと飼い主の日々の記録。


by shiba_yama
プロフィールを見る
画像一覧