「オイデ」+「マテ」の反復練習 【動画あり】

"万が一、首輪やリードが外れてしまった時、あなたの犬は飼い主の指示に従えますか?"



そんなの無理。
柴犬じゃなければできるだろうけどね・・・
1年前まではそう思っていた。

*
*
*


トレーニングの中でも「オイデ」は特に難しかった。
互いの関係が密になればなるほど、来なくなる・・・



「なんでyamatoくん、こんなにいい子なのに来ないの?」



「・・・。 柴犬だから!? -_-;」



理由なんてわからない。


*
*
*

それでも、偶然yamatoが私たちの元へ戻ってきたことがあった。
もしかしたら、いつかできるようになるかもしれない。
確信はないが何かを感じた。

*
*
*


最近なんとか「オイデ」というコマンドに応えられるようになった。
パピーの頃に読んだあの本。
そこに書かれていた、飼い主が両手を広げたら愛犬が走り寄ってくる・・・「オイデ」のトレーニング。
私には夢のまた夢だったが、今は両手を広げれば飛び跳ねながら走り寄ってくれる。



そして・・・
走り寄ってくる間にその足を止める「マテ」を教えている。
瞬時に立ち止まれないので(犬は急に止まれない^^;)、
これではいざと言うとき、車に跳ねられてしまうかも知れないが、
とりあえずyamatoの命を守ってくれるのなら、とひとりでこそこそやっている。

a0286855_7533228.jpg
"万が一、首輪やリードが外れてしまった時、あなたの犬は飼い主の指示に従えますか?"


NOだ。
でもね・・・
自信はないけど、少しずつガンバッテマス。

[PR]
by shiba_yama | 2015-06-14 08:08 | 2years

ビビリな柴犬yamatoと主と家政婦の日々の記録。家仕事の記録やおいしいものの記録もときどき。


by shiba_yama
プロフィールを見る
画像一覧