"桃太郎"

おとぎ話"桃太郎"はおばあさんからきびだんごをもらって、
犬、猿、雉を従えて、鬼ヶ島まで鬼を退治しに行く物語。


も~もたろさん♪ も~もたろさん♪ 

おこしにつけた~きびだんご♪

ひとつ~わたし~に~くださいな~♪
a0286855_13442677.jpg
桃太郎といえば、岡山か犬山か・・・
ゆかりの地は、全国にいくつかある。
ここ犬山にも"桃太郎神社"があり、それはそれは強烈な桃太郎がいる。
パッカーン!とばかりの像がね・・・笑


次回は桃太郎神社へ行ってみようかしら*^-^*
a0286855_13443047.jpg
写真の黒い鳥は最近我が家の近所に出没する"鵜(う)"。
犬山で見られるのは、もちろんキジではなく鵜飼の"鵜(う)"です。
ほんとに泳ぎが得意で、魚を捕るのが上手いんだよ。
近所の鯉たち、逃げるのに必死です^^;笑
a0286855_13443346.jpg
私が桃太郎ならこんなへっぴり腰の柴犬・・・
連れて行きたくないけどね。

[PR]
Commented by hoshigaoka at 2015-03-03 23:29 x
こんばんは!

ご近所の公園、鴨の次は鵜まで来るようになったんですか^^)
そのうちペリカンも来たりして(笑
昔そんな幼稚園がありましたよね♪

yamatoくん、城下町を闊歩していますね!!
セーター姿が可愛いです^^)

やはり火事で焼けてましたか。
結構広範囲で被害がでたんですね。
ほんと残念ですね。早く再建されるといいですが。
Commented by shiba_yama at 2015-03-04 11:28
**hoshigaokaさま**

こんにちは。
今、鵜が多く飛んでくる時期なのでしょうか・・・
近くに人の入れない自然いっぱいのため池があるのですが、
そこにはほぼ毎日います。
昨日、植物園を歩きましたが、
ボート池にたくさんの鵜がいましたよ。
カラスよりも多くてビックリしました。

かなり大きな家事だったみたいですね・・・
道路側の壁がかろうじて形だけ残っているように見えましたが、
その後ろは焼け落ちて何もありませんでした。
ご近所さんも心配だったと思います。
どんな建物を作られるんでしょうかね・・・
by shiba_yama | 2015-03-03 14:01 | 2years | Comments(2)

ビビリな柴犬yamatoと主と家政婦の日々の記録。家仕事の記録やおいしいものの記録もときどき。


by shiba_yama
プロフィールを見る
画像一覧