柴犬の箸袋

「昼は好きにしたい。その時、食べたいものを食べたいから・・・」



私の周りは夫にお弁当を作る人が多かった。
自分だけお弁当を作らずにいることに少し戸惑いもあったが、
本人が要らないというのだからいいだろう。ということにしていた。



「また中性脂肪が高いって言われた・・・」



胃潰瘍で救命へ運ばれた。
酒飲みは米をほとんと食べなかった。
我が家の米の消費量は、1ヶ月2kgの米を1~2袋買えば充分だった。
あんなにやせていたのにね。



「腹が減って仕方がないんだよ・・・」



素直にせっせと食べたいものを用意した。
体重が増えた。
ズボンやパンツ、どんどん入らなくなっていった。
a0286855_6475757.jpg
お弁当はいい。
ご飯はジャスト1/2合。
野菜中心に普段作り置きしている煮物を詰めるだけ。
食べ過ぎることもない。



話は長くなったが、
そんなことでお弁当作りを始めた。
我が家にストックされていた割り箸が底をついたので、
普段使っている箸を持っていくことにした。
最初は木製の箸箱を使っていたが、手入れが面倒なので・・・
a0286855_6475283.jpg
コピー用紙を折って箸袋にした。

[PR]
by shiba_yama | 2015-01-10 06:54 | 2years

柴犬yamatoと飼い主の日々の記録。


by shiba_yama
プロフィールを見る
画像一覧