柴犬と一緒にトレッキングin岩屋堂公園@愛知県瀬戸市 -前編-

昨年の今頃は、主の体調不良やらyamatoの去勢手術やらでとにかく毎日が忙しなかった。
息抜きにガイドブックを眺めながら、
一緒に出かけられるところを探し現実逃避していた。
そんな時に見つけた場所。

a0286855_1228517.jpg
少し朝早かったのか、到着すると駐車場には1台しか停まっていなかった。
車から降りると風の冷たさを感じた。


「風が気持ちいいね・・・涼しい♪」


公園に入るや否や、とっても元気なお年寄りに声をかけられた。
初めて来たことを告げると、公園内を丁寧に案内してくれた。
せっかくなので勧められたコースを歩いてみることにする。
a0286855_1228339.jpg
まずは登ってすぐにある"岩屋堂"。
"岩屋堂"のすぐ横から、登山コースは始まる。


山を登り始めてすぐ、yamatoの様子に驚かされた。
まるで狩りをする飼い主を先導するかのように足場の悪い道もどんどん登っていく。
普段の山道ならニオイを嗅いだりしたがるのだが、
それどころではないと言った感じでとにかく登る。登る。
猟犬の本能が目を醒ましたかのようだった。
a0286855_1228141.jpg
20分くらいで岩巣山展望台に到着。
山頂では同じように小型犬がお水を飲んでいた。
私たちとは逆のコースから登ってきたらしい。
休憩がてらお話をしながら互いに反対方向降りた。
a0286855_12275925.jpg
下りは足の短い私にはちょっと急な階段だった。
登りはサクサク登れたが、下りは時々枝や岩につかまりながら降りた。
日頃、高低差のあるところを散歩しているので難なく登れた。
犬を飼う前の私たちだったら、かなり体に堪えたことだろう。

軽い気持ちで普段の装いで出かけてきたが、周りの方はトレッキングスタイルだった。
次回はトレッキング用の靴を履いてこよう。
ノルディックウォーキングのポールも持参しようかな・・・

a0286855_12275777.jpg
こんな時に飼い主の横をついて歩く犬に育てておけば、もっと安心できることだろう。
新しい場所へ来ると、いろいろ躾の課題見えてくる。
a0286855_12275573.jpg
山の中を歩く姿にも新しい一面を見たが、
川を覗くその姿にも驚いた。
こんなに水が好きだったんだね・・・
(水と戯れる様子はまた後日。)
a0286855_12275377.jpg
展望台から山を下ると・・・
左に"瀬戸大滝"。
右に"天然プール"。


ハードな山登りの後は、川遊びで涼む。
名古屋から車で約1時間。
自然を満喫できるいい場所を見つけた。
a0286855_12275123.jpg

*********岩屋堂公園**************

所在地:愛知県瀬戸市岩屋町
問合せ先:0561-85-2730(瀬戸市観光協会)
東海環状道"せと品野IC"から国道248号経由約5分。
無料駐車場あり(一部民間の有料駐車場あり)。

◆桜の見頃(4月上旬)
◆バンガロー村(4月下旬~8月末)←ペット不可
◆ホタル鑑賞(6月中旬~6月下旬)
◆プール開設期間(7月中旬~8月末) 
◆もみじ祭り(11月中旬~12月上旬)

「静かな渓谷の中を流れる鳥原川沿いに架かる鮮やかな紅葉のアーチを眺めながら、ゆっくりと散策を楽しむことができる。
天然の大きな岩のほこら「岩屋堂」や暁明ヶ滝、瀬戸大滝といった迫力ある自然の景観もおすすめ。
晴れていれば、名古屋駅周辺も望める「岩巣山展望台」からの眺望も素晴らしい。
ライトアップ期間中は、川面に映える色とりどりの景色はもちろんのこと、岩屋堂と暁明ヶ滝のライトアップも見どころ。
また、散策ルートの各所に配置した竹のあかりアートが幻想的な光で足元を照らし出す。」ウォーカープラスより

***********************************


a0286855_12274969.jpg
↑↑↑
クリックすると地図が大きくなります。

a0286855_12274518.jpg
この日は午前中で帰ってきたけれど、次回はお弁当でも作って行こうかな。
ちょっと気になる鰻屋さんもあったので、ランチに来てもいいかな。
a0286855_12294610.jpg


[PR]
by shiba_yama | 2014-05-20 14:19 | 1year

ビビリな柴犬yamatoと主と家政婦の日々の記録。家仕事の記録やおいしいものの記録もときどき。


by shiba_yama
プロフィールを見る
画像一覧