愛知県陶磁美術館を歩く@愛知県瀬戸市

「ねぇ・・・これ3月までやってるから、いつか行きたいな。」


とりあえずチラシを見せて主の記憶の片隅に入れておいてみた。

*****
Scandinavian
Ceramics:
1950's-1970's

開館35周年記念 企画展
「モダニズムと民藝
北欧のやきもの:1950's-1970's
デンマーク、スウェーデン、ノルウェー、フィンランド」


2014年1月11日(土)-3月23日(日)
*****

a0286855_1325038.jpg
場所は、愛知万博会場のすぐ近く。
タヌキやイタチにいつでも会える自然豊かな場所。
空は広くて、気持ちいい。
自然の音以外は何も聞こえない。


やっぱり美術館ってこういうところにあるべきね・・・
a0286855_1324726.jpg
自然に・・・偶然に・・・生まれる表情に出会うたびに、
心が豊かになっていく気がする。
器の魅力を再発見する私。



歴史や地理が好きな主も楽しめたかな・・・




「やっぱり器だけは納得の行くものだけを揃えたい。 

ヨシ!帰ったら少し器のリストラをしよう!!
a0286855_1324552.jpg
のんびりと館内を周った後は、お犬様の時間。


待ってました~!というよりは、
「まだ眠い・・・」と眠そうに車から出てきた。
a0286855_132436.jpg
ほとんどの来館者は、駐車場と本館を行き来するだけ。
その広大な中庭は、ほぼ私たちだけ。
a0286855_1324146.jpg
自然の中で、匂いを嗅いだり、風を感じたり、生物の命を感じる。
それだけでいろんな神経が刺激されて、
犬にとっては走ったりするのと同じようにストレス発散になるらしい。



yamatoは風を受けながら、遠くを見て、耳を澄まし、鼻をピクピクさせている。


こういうときはどんなに声かけても聞こえない・・・
a0286855_132383.jpg
たっぷり楽しませた後は、ちょっと記念撮影にも付き合ってもらう。
a0286855_1323732.jpg
犬を飼い始めても、今までと変わらない生活を・・・
と思っていたが、なかなかムズカシイ。
a0286855_1323343.jpg
でも、この日は飼い主だけの時間を思う存分楽しめた。
a0286855_1323528.jpg
日頃ドライブに出かけると、どうしても犬の昼寝時間は短くなる。
ほとんど昼寝が出来ない。
でも、この日は飼い主がご飯を食べている間、街をぶらぶらしている間、北欧のやきもの展を観ている間
彼は快適な気温の中でしっかりと眠ることができた。
(すぐに起きてこないほどにね・・・笑)
a0286855_1323159.jpg
ドライブに犬を連れて行く時も、これくらいのペースがyamatoにはちょうどいいのかな。
a0286855_1322924.jpg
今度は九州あたりの器を観に来たいな・・・。
a0286855_132266.jpg
こちらの芝生、かなりの弾力があり犬の足腰に優しい感じです・・・^^;


*****
愛知県陶磁美術館(旧・愛知県陶磁資料館)

〒489-0965 愛知県瀬戸市南山口町234 番地
TEL:0561-84-7474
<開館時間>09:30~16:30(入館は16:00まで) ※7/1~9/30は、09:30~17:00(入館は16:30まで)
<休館日>毎週月曜日(ただし休日の場合は開館し、直後の平日を休館とする)、年末年始(12/28~1/4)

※敷地内の中庭は、ペット同伴可。ただし、リード着用のこと。
*****



[PR]
by shiba_yama | 2014-02-28 13:32 | 1year

ビビリな柴犬yamatoと主と家政婦の日々の記録。家仕事の記録やおいしいものの記録もときどき。


by shiba_yama
プロフィールを見る
画像一覧