犬の本【柴犬ゴンはおじいちゃん】

ゴンちゃん、死んじゃったね・・・

*
*
*

柴の仔犬が我が家へやってきて、日々の生活に追われていた頃に見つけた、癒し本。
私にとっての答えがそこには広がっていて、まるで聖書のような存在だった。
ゴンは私が子供の頃に飼っていた柴犬に似ていた。
yamatoは見た目も"やること"もテツ似。

「うちの犬だけじゃないんだ♪」

何度勇気付けられたことだろう。
a0286855_8302547.jpg
私もあんな風に犬との暮らしを楽しみたい!!
そんな気持ちを奮い起こさせてくれた。
影山さんのイラストを見ていると、何もかもが楽しく見える。
a0286855_830244.jpg
本だけではなく、影山さんのブログもお気に入りに入れて時々覗かせてもらっている。
たぶんね・・・犬の話をしても涙が出なくなるには2年、いや5年はかかるだろうな。
でも、ゴンちゃんは影山さん家族のそばにいつもいるから大丈夫だよね。


ゴンちゃんお疲れ様。
a0286855_8302163.jpg
「朝起きた時から、今夜の一杯のための準備が始まる。」

晩酌大好きな影山さんならではの"湘南 いそいそ家飲み日記"が発行された。
柴犬好きは酒好きも多いような気がするのは気のせいかな・・・笑
次はこちらを読ませていただかねば。
a0286855_8302741.jpg
私もyamatoに豆絞り被らせたいな♪

+++++
柴犬ゴンはおじいちゃん
影山直美著
メディアファクトリー
+++++

わが家の愛犬ゴンは今年で14歳。人間でいうと70歳半ばのおじいちゃん犬。
体はまだまだ元気だけれど、最近ボーッとしていることや、眠っていることが多くなりました。
そんな風に、ときどき「老い」を感じてドキッとさせられることもあるけれど、ますます愛しくってたまらない!
そんなゴンの、かわいくて、時々せつないおじいちゃんライフを描きます。amazonより



[PR]
by shiba_yama | 2014-02-27 08:57 | 1year

ビビリな柴犬yamatoと主と家政婦の日々の記録。家仕事の記録やおいしいものの記録もときどき。


by shiba_yama
プロフィールを見る
画像一覧